首相、ドゥテルテ氏と夕方会談

首相、ドゥテルテ大統領と夕方会談 南シナ海で協調模索

(朝日新聞) 01月12日 11:31

 安倍晋三首相は12日午前、フィリピンのドゥテルテ大統領と会談するため、マニラに向けて政府専用機で羽田空港を出発した。12日夕に首脳会談を行い、中国が海洋進出を活発化させている南シナ海での連携強化などをめぐり、意見を交わす方向だ。

 首相は出発前、記者団に「二国間の課題や地域情勢の認識について意見交換し、各国の首脳と力を合わせることで何ができるか、地域の平和や安定にどのように貢献をしていくべきか、率直に話をしていきたい」と語った。17日までの日程で、フィリピンのほか、オーストラリア、インドネシア、ベトナムの計4カ国を訪れ、首脳会談などを行う。

新着トピックス一覧

政治のトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る