子の夜泣き多く…熊本地震の影響

親子55%に精神的影響 地震被害大きい4圏域で

(熊本日日新聞) 02月16日 13:00

 熊本県は15日、熊本地震で大きな被害を受けた御船、菊池、阿蘇、宇城保健所管轄の4圏域で、55%の親子が「夜泣きが多くなった」「不安だ」などの影響があったとする調査結果を明らかにした。荒尾・玉名、人吉、天草の3圏域では35%で、県子ども未来課は「地震被害が大きい地域では、精神的な影響も大きかったとみられる」としている。

続きを読む

マイニュース

写真ニュースまとめ一覧を見る