監督退任要求にベッカム氏が苦言

ヴェンゲル退任要求にベッカム氏が苦言 「恥ずべきこと」

(GOAL) 03月15日 08:15

ヴェンゲル退任要求にベッカム氏が苦言 「恥ずべきこと」(写真:getty)

ヴェンゲル退任要求にベッカム氏が苦言 「恥ずべきこと」(写真:getty)

(GOAL)

元マンチェスター・ユナイテッドのデイビッド・ベッカム氏が、批判を浴びているアーセナルのアーセン・ヴェンゲル監督を擁護した。退任を求めるファンの言動に苦言を呈している。イギリス『デイリー・メール』が伝えた。

アーセナルは13日のFAカップ準々決勝でワトフォードに敗れた。これを受けてファンや関係者の間では、長期政権を築いてきたヴェンゲル監督の退任を求める意見が強まっている。先日はインスタグラムのアカウント『arsenal_worldwide』に、ファンが試合中に掲出した横断幕の写真が掲載され、そこには「アーセン、思い出をありがとう。でも、お別れを言う時だ」と書かれていた。

続きを読む

新着トピックス一覧

注目のトピックス

J-anpi

写真ニュースまとめ一覧を見る