大谷、MLB注目の人物に異例選出

【米国はこう見ている】日ハム大谷が異例の選出、NPB所属なのに…MLBで「最も興味深い50人」に

(フルカウント) 02月15日 13:16

日本ハム・大谷翔平

日本ハム・大谷翔平

(フルカウント)

NY地元紙の特集で19番目に紹介、「MLBから大きな注目を浴びている」

 日本ハムの大谷翔平投手が、地元紙「ニューヨーク・ポスト」の「MLBで今年最も興味深い50人」に、元DeNAのユリエスキ・グリエル内野手、レンジャーズのダルビッシュ有投手らとともに選出された。現在はNPBでプレーしており、メジャー移籍は2年後になるとも言われている二刀流右腕だが、今年のMLB注目の人物として19番目に選出される異例の事態となっている。

 現在、日本ハムの米アリゾナキャンプでトレーニングを続けている大谷について、同紙の名物コラムニスト、ジョエル・シャーマン氏は「スカウトと球団関係者は、現在日本ハムがキャンプを行っているピオリアに集結している。目玉は193センチで外野手も時折こなし、アメリカでプレーをするという大志を隠そうとしない日本で最高の投手だ」と紹介。その注目度は極めて高い。

続きを読む

新着トピックス一覧

注目のトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る