ブーイングを拍手に…本田に賛辞

監督も、CEOも、主将も…本田への賛辞が続々 「ブーイングを拍手に変えた」「彼がいればチームの目標を達成できる」

(GOAL) 02月15日 08:57

監督も、CEOも、主将も…本田への賛辞が続々 「ブーイングを拍手に変えた」「彼がいればチームの目標を達成できる」(写真:Getty)

監督も、CEOも、主将も…本田への賛辞が続々 「ブーイングを拍手に変えた」「彼がいればチームの目標を達成できる」(写真:Getty)

(GOAL)

今季初ゴールはチームに勝ち点3をもたらす決勝点となった。ミランの背番号10に、クラブの上層部からも大きな賛辞が寄せられている。

ミランMF本田圭佑は14日のセリエA第25節ジェノア戦で、立ち上がりに流れを引き寄せるミドルシュートを放ち、献身的なプレーとクロスで先制点を演出すると、後半にロングレンジから左足のシュートでネットを揺らした。リーグ戦で約1年4カ月ぶりとなる待望のゴールは、チームに白星をもたらした。

続きを読む

新着トピックス一覧

スポーツのトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る