錦織 4回戦は世界10位のツォンガ

錦織 4回戦は世界10位ツォンガ、全豪2012年の再現<男子テニス>

(tennis365.net) 01月22日 14:46

試合後に「勝利の舞」を披露したツォンガ(写真/ゲッティイメージズ)

試合後に「勝利の舞」を披露したツォンガ(写真/ゲッティイメージズ)

(tennis365.net)

テニスのグランドスラムである全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード)は22日、男子シングルス3回戦が行われ、第9シードのJW・ツォンガ(フランス)がPH・エルベール(フランス)を6-4, 7-6 (9-7), 7-6 (7-4)のストレートで下した。この結果、第7シードの錦織圭(日本)は4回戦で世界ランク10位のツォンガと対戦することが決まった。
錦織とツォンガは過去に6度顔を合わせており、対戦成績は錦織から4勝2敗。直近では、昨年の全仏オープン準々決勝で、その時は錦織が2セットダウンから巻き返すもフルセットで敗れた。

続きを読む

新着トピックス一覧

注目のトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る