羽生まさかの3位発進 宇野は2位

羽生結弦 まさかのSP3位発進 連続ジャンプでミス 宇野が2位

(スポニチアネックス) 02月17日 21:55

男子SPの演技をする羽生(撮影・山崎安昭)

男子SPの演技をする羽生(撮影・山崎安昭)

(日刊スポーツ)

 ◇フィギュアスケート四大陸選手権第2日・男子SP(2017年2月17日 韓国・江陵)

 フィギュアスケートの平昌五輪プレ大会となる四大陸選手権第2日は17日、韓国・江陵で男子ショートプログラム(SP)が行われ、14年ソチ五輪の覇者・羽生結弦(22=ANA)は97・04点でまさかの3位発進となった。宇野昌磨(19=中京大)が自己ベスト100・28点の2位。首位は自己ベスト103・12点のネーサン・チャン(17=米国)が立った。

続きを読む

新着トピックス一覧

スポーツのトピックス

マイニュース

写真ニュースまとめ一覧を見る