今日のスポーツニュース

27日のニュース(6件)

球が頭部近くに…青木、直撃避け

青木「自分が一番びっくりした」侍ジャパン合流直前の試合で頭部近くに死球

(デイリースポーツ) 08:25

帰国直前の試合で快音を響かせた青木(撮影・小林信行)

帰国直前の試合で快音を響かせた青木(撮影・小林信行)

(デイリースポーツ)

 「アストロズ春季キャンプ」(26日、キシミー)

 アストロズの青木宣親外野手(35)はブレーブスとのオープン戦に「1番・中堅」で出場し、2打数1安打1死球、1得点だった。侍ジャパン唯一の大リーガーは帰国前最後の試合を終え、「いい状態で日本に戻れる」と手応えを口にした。

続きを読む

小平奈緒、日本女子初の総合V

小平奈緒、日本女子初の総合V スピードスケート

(朝日新聞) 07:04

スピードスケート世界スプリント選手権は25日カルガリーで開幕、女子の小平奈緒(相沢病院)は500メートル、1000メートルともに日本新を更新し1位(USAトゥデー=共同)

スピードスケート世界スプリント選手権は25日カルガリーで開幕、女子の小平奈緒(相沢病院)は500メートル、1000メートルともに日本新を更新し1位(USAトゥデー=共同)

(共同通信)

 スピードスケートの短距離世界一を決める世界スプリント選手権が26日、カナダのカルガリーで最終日の競技が行われ、小平奈緒(30)=相沢病院=が日本女子初の総合優勝を果たした。日本勢の優勝は1987年の黒岩彰以来30年ぶりで、女子では初めて。2001年の三宮恵利子、10年の吉井小百合の2位が最高だった。

続きを読む

FC東京、昨季得点王ウタカ獲得へ

FC東京 広島の昨季得点王ウタカ獲得!悲願の初Vへ戦力拡大

(スポニチアネックス) 05:00

FC東京への期限付き移籍が濃厚となった元ナイジェリア代表FWウタカ

FC東京への期限付き移籍が濃厚となった元ナイジェリア代表FWウタカ

(スポニチアネックス)

 FC東京が広島の元ナイジェリア代表FWピーター・ウタカ(33)を獲得することが分かった。ウタカの保有権は既に清水から広島に移っており、その広島から期限付き移籍での加入という。近日中にもメディカルチェックを行い、正式発表となる見通し。

続きを読む

高知のM・ラミレス、3月上旬来日

四国IL高知入りマニー・ラミレスは3月上旬に来日

(日刊スポーツ) 04:57

08年5月、レッドソックス時代のマニー・ラミレス

08年5月、レッドソックス時代のマニー・ラミレス

(日刊スポーツ)

 独立リーグの四国IL・高知と契約した米大リーグ通算555本塁打のマニー・ラミレス外野手(44)が、3月上旬に来日予定であることが分かった。

続きを読む

麻也V届かず、決勝でマンUに敗戦

マンU、サウサンプトン下し7年ぶりリーグ杯優勝! 吉田麻也は日本人初の大会制覇ならず

(フットボールチャンネル) 03:28

吉田麻也(中央)とズラタン・イブラヒモビッチ(右)【写真:Getty Images】

吉田麻也(中央)とズラタン・イブラヒモビッチ(右)【写真:Getty Images】

(フットボールチャンネル)

【マンチェスター・ユナイテッド 3-2 サウサンプトン 英リーグカップ決勝】

 現地時間26日、イングランド・リーグカップ決勝がウェンブリースタジアムで行われ、マンチェスター・ユナイテッドが3-2でサウサンプトンを下し、7年ぶり5度目の優勝を果たした。サウサンプトンのDF吉田麻也はフル出場したが、自身初タイトルには届かなかった。

続きを読む

ジャンプ混合団体 高梨ら日本3位

日本 混合団体で銅メダル 3大会連続の表彰台

(スポニチアネックス) 02:19

高梨1回目のジャンプ

高梨1回目のジャンプ

(スポニチアネックス)

 ノルディックスキー世界選手権は26日、フィンランドのラハティでジャンプ混合団体が行われ、日本は風に苦しんだが979・7点で3位となり、前回に続き銅メダル、3大会連続の表彰台となった。優勝はドイツ、2位はオーストリアだった。

続きを読む
写真ニュースまとめ一覧を見る