マレーシア機撃墜事件

 9月28日、ウクライナ東部で2014年7月に起きたマレーシア航空機撃墜事件の刑事責任を追及する合同捜査チームは、同機を撃墜したミサイルはロシア製で、親ロシア派が支配する村から発射されたとする中間報告を公表した。写真はロシア防衛省幹部が、レーダー情報を公開したMH17便撃墜事故の記者会見の模様。ロシア・モスクワで26日撮影(2016年 ロイター/Maxim Zmeyev)

 9月28日、ウクライナ東部で2014年7月に起きたマレーシア航空機撃墜事件の刑事責任を追及する合同捜査チームは、同機を撃墜したミサイルはロシア製で、親ロシア派が支配する村から発射されたとする中間報告を公表した。写真はロシア防衛省幹部が、レーダー情報を公開したMH17便撃墜事故の記者会見の模様。ロシア・モスクワで26日撮影(2016年 ロイター/Maxim Zmeyev)

(ロイター)

04月03日 18:55

不明マレー機残骸?インド洋島国

関連リンク

写真ニュースまとめ一覧を見る