露がサイバー攻撃と トランプ氏

サイバー攻撃、ロシアの仕業=「過去最大の雇用を創出」―次期米大統領

(時事通信) 01月12日 02:26

ニューヨークのトランプタワーで当選後初めて記者会見するトランプ次期米大統領=2017年1月11日、AP

ニューヨークのトランプタワーで当選後初めて記者会見するトランプ次期米大統領=2017年1月11日、AP

(毎日新聞)

 【ニューヨーク時事】トランプ次期米大統領は11日、昨年11月の大統領選後初めての記者会見をニューヨークで開いた。トランプ氏は会見で、大統領選を狙ったサイバー攻撃について、「ハッキングはロシアだったと思う」と述べ、ロシアの仕業と明言した。経済政策については過去最大の雇用を創出すると明言した。

 これまで、ロシアの介入に懐疑的な見方も示していたトランプ氏は「(米国はロシア以外の)他国からもハッキングされている」とも語り、可能性として中国を挙げた。一方、米メディアが10日、ロシアはトランプ氏に不利な情報を保持していると報じたことには「ばかげている」と抗議した。

続きを読む

新着トピックス一覧

国際・科学のトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る