中国の軍事

 2月21日、中国が南シナ海の南沙(スプラトリー)諸島に造った人工島で、長距離地対空ミサイルの配備が可能とみられる20以上の建造物の建設をほぼ完了していることが、米政府関係者2人の話で明らかになった。写真は2015年5月米海軍が提供したビデオから。P−8Aポセイドン偵察機のコンピューターが、南沙(スプラトリー)諸島の埋め立て地に中国が建設していると言われる関連映像を映し出している(2017年 ロイター)

 2月21日、中国が南シナ海の南沙(スプラトリー)諸島に造った人工島で、長距離地対空ミサイルの配備が可能とみられる20以上の建造物の建設をほぼ完了していることが、米政府関係者2人の話で明らかになった。写真は2015年5月米海軍が提供したビデオから。P−8Aポセイドン偵察機のコンピューターが、南沙(スプラトリー)諸島の埋め立て地に中国が建設していると言われる関連映像を映し出している(2017年 ロイター)

(ロイター)

  • 中国を牽制?米空母が南シナ海に

    02月19日 04:40

関連リンク

写真ニュースまとめ一覧を見る