企業調査サイト「天眼査(Tanyancha)」によると、アリババ・グループ(阿里巴巴集団)が、複数の項目で「盒馬火鍋」という商標登録をしたことがわかった。カテゴリーは食品、インスタント食品、ケータリングや宿泊、広告販売などを含む。火鍋業界は、単純なレストランモデルからレストラン+小売の新ビジネスモデルへ転じてきている。