米モバイルアプリ調査会社「Sensor Tower」のアプリストアデータによると、2021年8月のモバイルゲームパブリッシャー全世界売上トップ100に中国のパブリッシャーがあわせて39社ランクインし、売上合計は約24億3000万ドル(約2650億円)に達した。これはモバイルゲームパブリッシャー上位100社の売上合計の39.4%に相当する。

今回のランキングでも、上位3社はテンセント(騰訊)、ネットイース(網易、NetEase)、miHoYo(米哈游網絡科技)が占めた。「三七互娯(37 Interactive Entertainment)」の8月の売上高は前月比で45.6%、前年同月比で349.2%増加となり、過去最高を記録した。同社は全世界売上ランキングで第10位に入り、中国モバイルゲームパブリッシャーの売上ランキングで4位に返り咲いた。