英高等教育専門誌「Times Higher Education(THE)」は6月1日、2022年のアジアの大学ランキングを発表した。 ランキングの対象となったのは31の国と地域の616大学で、昨年より65校増加した。

1位は清華大学、2位は北京大学、10位は復旦大学。香港大学は4位、香港中文大学は7位、香港科技大学は9位にランクインしている。このほか、上位10位にはシンガポール国立大学、シンガポール南洋理工大学、東京大学、ソウル大学がランクインした。東京大学は6位だった。 最も多くの大学がランクインした国は日本で、118校が選ばれている。アジアで人気の留学先である韓国、マレーシア、タイも好成績を収めた。

Times Higher Educationより

(36Kr Japan編集部)