【新華社北京10月1日】中国の市場調査会社CINNOリサーチが9月30日に発表したデータによると、中国の8月のスマートフォン販売台数は約2044万台で、前月比7.4%、前年同月比26.0%それぞれ減少した。

販売台数上位5ブランドのうち、栄耀(HONOR)の販売状況が目を引いた。8月の販売台数は360万台となり、月間販売台数で今年3回目の首位を獲得した。伸び率は前月比4.3%増、前年同月比14.4%減となり、上位5ブランドで唯一、前月比がプラス成長だった。2〜5位には、OPPO(オッポ)、vivo(ビボ)、アップル、小米(シャオミ)が続いた。