1985年生まれでドラマや舞台でも活躍する男性のJ-POPカバー集。U名義でのロックテイストな作品とも、ミュージカルでのスケール感のある作品とも異なる繊細な歌声は、キャリアへの先入観なく聴くのがおススメ。

 全11曲中10曲のカバーは、尾崎豊『I LOVE YOU』や井上陽水『少年時代』、宇多田ヒカル『First Love』など結婚ソングに捉われず名曲揃いだ。コブクロ『エピローグ』やGLAY『カーテンコール』などはカラオケ愛唱歌なのか力みがあるが(しかし、これも熱烈ファンによる上級カラオケのようで面白い)、総じて心にゆっくりと浸透する優しい歌声に酔わされる。Official髭男dism『Pretender』の高音ですら、地声と裏声を混ぜて透明感を醸すことで、失恋男の感情に寄り添っている。MANABOONやUTAらによるしっとりとしたアレンジの功績も大きいだろう。

 個人的に最も心に響いたのが『指輪』。navy&ivoryによる男性からのプロポーズソングだが、日本人の言葉をためて歌う部分と、海外出身者の音を正確にたどるように歌う部分の塩梅が絶妙で、彼がハーフだからこそ言葉からも音からも感動できる作品になっていると思った。これは是非多くの人に聴いてほしい。

 CDラストの『Mariage〜君に贈る歌〜』は本人作詞・作曲で平井堅も歌いそうなほどメロウなバラード。初回盤には、収録曲をミュージックビデオ風に撮影した30分のDVDや美しい40Pの写真集も追加収録。本作を聴けば、完璧で冷静に見える人だからこそ、その熱くたぎる想いにより近づきたいと思うはず。

(ソニー・CD+DVD 初回限定盤 4200円+税)=臼井孝