◆M10 PERSHING

〝クール&ワイルドなアメリカンスタイル〟をコンセプトに、本格4WDから新進SUVまで、その足もとを力強くも華麗に演出するホイールブランド「NITRO POWER(ナイトロパワー)」の2021年ニューモデル「M28 BULLET」と共に今最も注目を集めているホイールが、この「M10 PERSHING」だ。

ブラック/DC+マシニング/ブラッククリア

セミグロスブラック/マシニング

ピュアなアメリカンスタイルを具現化した10本スポークをベースとするフェイスを特徴とし、全体をシンプルにオーセンティックな印象にまとめながら、細部にナイトロパワーらしいオリジナルのラインを施した傑作ホイールだ。
M10を象徴するのはスポークのデザイン。正面のラインに2つのセクションで折るアクションを加えたほか、さらに断面ラインを天面ラインの交点にクロスさせているため、すこぶる立体感が強調される。またこのスポークは単なるデザインではなく、応力のかかりやすいスポークセンター部とスポークエンド部を最適な形状で構築した結果でもある。一方でリムフランジには15個のフランジドリルド加工とカービングセクションを配置して、タフなビードロックルックもしっかりと表現した。
カラーはモノトーンなセミグロスブラック/マシニングと、ブラック/DC+マシニング/ブラッククリアの2色。本場アメリカでもトレンドにもなっているスポーティさが存分に表現されている。

2つのパートで折れアクションを加えることで、表情豊かなアメリカンスタイルを確立するスポークを持つM10パーシング。4WDカスタムの本場アメリカでもトレンドとなっているシンプルな構成でスポーティに見せる10本スポークスタイルが魅力だ。また、このスポークは応力分散や強度に配慮したデザインであることも特長だ。
リムフランジには15個のフランジドリルド加工とカービングセクションを配置してビードロックスタイルを表現。10本のスポークに対して、配置をあえてずらしていることでインパクトの強いスタイルが生み出せる。
センターサークル部分も、スポーク断面ラインのシャープな折れとリンクさせ、エッジを際立たせた。従来、タテ壁と底面の2面で構成されるサークルデザインを3面構成にすることで、立体感を強調。組み合わせるセンターキャップの周りも6本のラインで印象的に。
  • マルカサービス・MID
  • 052-398-3406
  • http://www.mid-wheels.com

The post 【NITRO POWER】ネオ・オーセンティックを表現したこだわりの10スポークスタイル「M10 PERSHING」 appeared first on LETS GO 4WD WEB.