デリカにランクル、アウトランダーPHEVなど様々な四輪駆動車を手掛ける四駆専門ショップ「ブレインストーム」オリジナルパーツも多数ラインナップしてはいるが、お客様にそれを強いる姿勢では無く、必要とするならばアメリカ本国パーツはもちろん、他社オリジナルのアフターパーツ製品をミックスしたオーナー独自のセンスで車を仕上げていく事も得意である。紹介する3台はそれぞれ、家族構成から職業、そして方向性と三者三様であり、それがカスタムにも如実に表れている。ざっくり言えば限定車のWILLYSは、素材の良さを生かしつつライトカスタム、SPORTSはバランス良く整えた正統派リフトアップスタイル。そしてSAHARAが個性あふれるハードカスタムと言った雰囲気で、どれがマストであるか? をジャッジするのではなく、そのどれもが正解。これだけ個性が異なる3台が同じお店に出入りしているのは、全国的に見ても珍しい。ラングラーに限った話ではないが専門店にはそれぞれの色があり、このジャンルのカスタムはあのお店かな? と言う漠然としたイメージを抱きがちではあるが、長年業界で活躍し続ける老舗からすれば、どんな要望にも応えるだけの経験値と技術力こそプロの証。お店の色は無色透明で良い。オーナーがそこに色を添えてくれるのだから。

◆WILLYS

軍用車として認知されていたオフロード車を、自家用車として広く普及させるキッカケとなった先駆者「ウィリスオーバーランドCJ-3Aをモチーフに昨年300台のみ販売された限定車。専用エクステリアパーツやブラック仕立てのグリル。グロスブラックの専用17インチホイールなど非常に価値ある一台。
限定モデルと言う素材の良さから過剰なカスタムはご法度、WILLYSの持つ存在感や特徴を崩す事無く、効果的にスタイリングの向上に徹したお手本的存在。中でもブラッククロームのグリルを生かした存在感溢れるバグガードのアクセントがハイセンス!
グロスブラックの17インチホイールはそのままに、ジオランダーX-AT(LT285/70R17)でボトムスを整える。純正よりほんのり太めでクール。
3.6Lのエギゾーストサウンドをより堪能すべくJEPPESENの左右4本出しマフラーをインストール。タイヤ外径の増した背面に対してはこれ位存在感のあるマフラーエンドの方が好印象。
足回りはBATTLEZのリフトアップセットで無理なく余力を残して285サイズのタイヤを履ける高さへと補正。フルバンプでも安心して走らせられる車高も正統派オフローダーならではである。

◆SAHARA

ルーフトップやオーバーフェンダーがボディ同色となり、内装はレザーインテリア。純正17インチのスポーツに対して18インチを標準装備するサハラ。カスタムの方向性にもよるが、カスタムベースとするには少々勿体ないレベルの豪華装備を有しており、あえてそれをベースにハードカスタムに徹する姿勢が粋。
WARN M8000 RVウィンチ付のカリフォルニアマッドスターバンパー。タフ&ワイルドな印象をより一層強調させる。
オーナーが一目惚れしたと言うFUELのASSAULT D570は10Jの20インチにBFグッドリッチオールテレーンKO2の最大サイズである37インチを豪快に履きこなす。大きく張り出したオーバーフェンダーに組み合わせる事でその存在感をより高める。
ヒッチキャリアでは無く背面タイヤ上部のデッドスペースに、ちょうどクーラーボックスが収まるサイズ感のラックを追加。
ソト遊び専用のクルマがコンセプトだけに、ギアをフル積載できるようにとルーフラックスチール×背面タイヤ上ラックで積載力を大幅にアップ! ボディサイドまで極太スチールパイプで覆うタフネスな装いも特筆物。

◆Sports

白と黒のコントラストが映えるリフトアップスタイルに、あえてブロンズカラーと言う色の組み合わせがボトムスの存在感を高める。37インチでも履ける上げ幅ではあるが、あえてフェンダークリアランスを大きめにゆとり履きに徹した潔さも特筆物だ。
ルーフトップやオーバーフェンダーが素地で、ガソリン給油キャップが剥き出し。スポーツの名の通りゴージャスな装いよりもスポーティに乗りこなす方向けにラインナップされたアンリミテッドスポーツ。ファブリックシートのインテリアもラフに乗りこなせて実に好印象。
純正車高でも35インチタイヤ装着が可能!?との噂も多いJLラングラーではあるが、ビジュアル重視ならともかく本格的にオフロードを走るとなれば厳しいのが現実。35インチ履きに対してしかるべきフェンダークリアランス。そして腰下重量増加による足捌きを可能にすべくラフ&カントリー3.5インチリフトアップキットをインストール。
  • BRAIN STORM
  • 0742-50-6788
  • http://www.brainstorm.jp/
 

The post 【BRAIN STORM】ライトカスタムからヘビー級までを網羅するカスタム術とは appeared first on LETS GO 4WD WEB.