卓越したデザインセンスと高度なパーツ製作技術を持つエルフォード。2021年はエボリューション・シリーズと銘打って、新型デリカD:5用の新たなパーツをリリースさせた。ルーフスポイラー、ステルスサイドステップ、フロントグリル、エクストリームバンパー、ルーフライトマウントパネル、レボルシオンデュアルマフラー&リアバンパーガーニッシュセット、ダミーアンテナがそれで、エルフォードらしいスタイリッシュでスポーティなデザインを採用しながら、走行性能も犠牲にしないものとしている。

 フロントグリル&エクストリームバンパーは冷却や吸入を十分に考慮した開口部を設けているし、最低地上高などもノーマルと同等を確保している。また、ルーフスポイラーは抑揚を持たせたスポーティなデザインながら、KADDISのリヤラダーが装着できるように設計されている。
 また、10インチのLEDバーが左右に備わるルーフライトマウントパネルは、デイライトとしていつでもどこでも点灯可能な合法アイテムであり、さらにワークライトとしても使用可能な光量調整機能も持たせているのがポイントだ。
 スタイリッシュなデザインに優れた機能を持たせたエボリューションシリーズは、オーナーに高い満足度を与える事は間違いないはずだ!

ノーマルのフロントマスクから大きくイメージが変わるのがフロントグリル&エクストリームバンパー。ホリゾンタル基調としたフロントグリルはスリーダイヤマークも同色とすることでスポーティなフロントマスクを演出。下部にボリュームを持たせてグリルデザインを配置したエクストリームバンパーは、迫力あるスタイルを得ることができる。またフォグランプは純正を流用するが、丸型デザインを採用することでノーマルとの明らかな差別化を実施している。
オーバル形状デザインのステルスサイドステップは、地上高を犠牲にすることなく、優れた実用性を持ち合わせた優れものだ。
エアダクトデザインを採用した軽量エアロボンネット。エンジンルーム内に雨水などが浸入しないように脱着可能な「レインプロテクターパネル」が付く。

デイライト機能とワークライト機能を持たせたルーフライトマウントパネル。デイライトとして常時点灯が可能なものとなっている。

チタンカラーテールの左右出しという、非常に困難な取り回しを可能にしたレボルシオンデュアルマフラーと、このマフラー専用にメッシュを配置したバンパーガーニッシュのセットをリリースした。
ミーリング処理を施した6ホールデザインのブラッドストック1ピースアルミ。16インチでノーマルとオーバーフェンダーサイズの2種類のインセットを用意。
ルーフラックは軽量なアルミフレームのKADDISルーフレールラック。スタイリッシュなデザインで人気のアイテム。リヤゲートに加工を施すことなく装着可能で、かつデザインプレートが付くKADDISリアラダー PREMIUM。
スポーティなデザインのルーフスポイラーはKADDISのリヤラダーが装着可能な設計となっている。
ルーフ後方に装着し、アクセントデザインとしても効果的なシャークデザインのダミーアンテナ。
柔軟性に優れた3㎜厚のEVA材を採用するマッドフラップ。高い耐久性とスタイリッシュなデザインが魅力のフラップだ。
ノーマルでは得られないスタイリッシュかつスポーティなデザインが得られるエルフォードのエボリューションシリーズ。アウトドアにも街中にもマッチする凝ったデザインを採用。
  • ELFORD
  • 048-966-3551
  • https://www.elford.co.jp

The post 【ELFORD】スタイリッシュデザインに優れた機能をプラスする appeared first on LETS GO 4WD WEB.