チューニングの基本となるサスペンションバリエーションを、1インチ、2インチ、3インチと揃え、ストリートからスポーツ走行まで楽しく走ることを提案するショウワガレージが、現在注力しているのがアウトドアのギア。すでに定番のA‐Xルーフラックシリーズはもちろん、今回新たに発表したのがサイドオーニングだ。
 これはA-Xルーフラックに専用ステーで装着し、長さ2mの筒状ユニットから、2.5mの撥水性の天幕を展開。脚を内蔵した完全自立式で、ジムニーをアウトドアのベースキャンプとすることができる。どんな場所でも展開できるので、雨風をしのいだり、日よけにしたりと、ジムニーを使ったアウトドアがより快適になる。
 サイドオーニングというと、オートキャンプの上級者アイテムという印象だが、A‐Xルーフラック装着車ならば、専用ステーで装着はあっという間で目立ち度は抜群。さらに本体重量がかなり軽いので、収納時に走りを全くスポイルしないのも嬉しい。
 使用する際の展開作業だが、伊神氏が色々考察して、1人でできる方法を編み出した。詳細は「MIYUとJimnyのおでかけ」というYouTubeでも公開中だ。
 ロングドライブとスポーツ走行を可能とするしなやかなサスペンションに、ジムニーをパートナーとするアウトドア装備で拡充。ジムニーを知り尽くしたプロショップが、何ひとつ妥協せずアウトドアに向き合ったお手本と言える。

A-Xルーフラックシリーズとは?

アルミ製による軽量さ、かつ空力特性に優れた形状で、風切り音を可能な限り抑えているショウワガレージオリジナルのA-X(エークロス)ルーフラック。足付きの車種別専用設計品とは別に、システムキャリアに固定するタイプの汎用品をラインナップ。サイズも横幅と長さで複数あり、積載するアイテムやルックスで選ぶことが可能。ジムニーでも定番のアイテムだ。

A-Xサイドオーニング

特別な工具を一切使用せず、1人で展開可能なサイドオーニング。2m×2.5m寸法で、大人4人が日を避けてくつろげるスペースを確保。A-Xルーフラックに装着するための専用ステーも準備してあり、収納時には走りにデメリットは皆無だ。サイズ感・装着感など、見た目もいい感じ。
1人で展開できることを実演。「MIYUとJimnyのおでかけ」というYouTubeチャンネルにて、伊神氏が詳細を説明しているので要チェック!
女性一人でも簡単に展開可能ということが、これを見れば一目瞭然だ。この手軽さが、サイドオーニングの魅力のひとつとも言えるだろう。
ルーフラックへのアプローチを簡単にしつつ、ルックス的にもリヤビューにアクセントを与えるリヤラダー。ショウワガレージでは「225クラス」のスペアタイヤ装着を前提条件に開発し、同サイズを装着のデモカーには無理がない。ゲートヒンジ装着型で強度も◎
エンブレムレスのABS製グリル。シンプルで、ジムニーらしさを損なわないデザインはとてもイイ感じだ
精度の高いABS樹脂成形。ガンダムをモチーフとして、開口部を大きく開いたフロントはエンジンルーム内の熱交換にも貢献。リヤは純正テールを使用しながらも、可能な限りコンパクト化。対地障害角の向上にも一役買っている。機能性とルックスを両立し、JB64の印象をオシャレにするマストアイテムだ。
ジムニーJB64のプレスラインに沿った形状の、AES樹脂製フェンダーは破損や乳化に強い。9㎜ワイド。
TOYOTIRESのオープンカントリーM/T(225/75R16)に、X-Lineのマットブラック16×5.5J+20の組み合わせ。ホイールはショウワガレージのオリジナルで、シンプルな5本スポークながらリムの深さを強調するデザインで、かなり立体的に見える。新定番となりうるアルミホイールだ。

フロント

リア

減衰力調整式ダンパーに、SGアジャストコイルという様々な調整機構を備えたサスペンションキット。オーナーの使用条件に合わせたセッティングが自由自在。推奨値でそもそも良好で、初期入力に対しての動きがしなやかで、ロングドライブにおいても疲れを感じにくい。当然スポーツ走行も可能だ。

14段階調整式のダンパーをセットし、様々な走りをフォロー。完全オリジナルセッティングで、JB64/JB74の各車でしっかりとテストを実施済み。
純正の取り付け位置を使用する大容量タイプの高性能ステアリングダンパー。操作フィールを変えることなく、しっかりダンパー効果を高めた逸品だ。
歴代ジムニーには、純正オプションで存在していた斜度計(クリノメーター)。そこにGPSを搭載した最新型をショウワガレージでリリース。他にも速度表示など様々な機能があり、かなり便利だ。内装との調和感もバッチリだ。
車内の印象がカジュアルで明るくなる、珍しいデニム地のシートカバーを採用。ジムニー専用設計のため、装着時にはシワなども入らず、最初からこの表皮だったのか? と思わせるほど抜群のフィッティイングで仕上げられている。
  • SHOWA GARAGE
  • 0568-56-2311
  • http://www.showa-garage.com
  • A-Xルーフラック特設サイト
  • http://www.a-x36.com

The post 【ショウワガレージ】ワンランク上の快適度を誇り、走りを犠牲にしないキャンプ装備 appeared first on LETS GO 4WD WEB.