デリカを買う。そう決めた時から「やりたい事」が増えていく。そんな夢をよりユーザーのライフスタイルに合わせていくのがカスタマイズという作業。もちろん購入後でも可能だが、せっかくなら最初からジャストフィットなデリカを手にしたい。そんな希望を叶えてくれるのが宮城県にあるスマイルモータースだ。東北だけでなく国内においても最大規模のデリカ専門店だ。
 基本のカスタムメニューは3種類。4インチリフトアップ、キャンパーカスタムやビンテージカスタムだ。またグリルなどをブラックアウトして精悍なスタイルにするブラックエディションも用意される。ただしこれらはあくまでも基本ベース。好みのパーツを追加したり、基本パーツでも変更することが可能なのだ。ボディカラーのペイントにも対応してくれるのでオリジナルの1台を作り上げることができるのだ。また干渉などのフィッティングデータも豊富なので、付けてから問題が発生するといったトラブルも回避できる。
 今回、スマイルモータースが用意したのはキャンパー仕様が2台と、ビンテージ仕様が1台。いずれも個性的なカスタムがなされているが、繰り返すがこれらは全て「提案」でしかない。ここにオーナー自身の個性をプラスすることで、家族みんなが笑顔になるデリカに仕立ててくれるのだ。

CAMPER Custom

スマイルモータースのコンプリートのなかでも最も人気の高いのがキャンパーカスタムだ。このクルマの場合精悍なフェイスとするためにグリルなどをブラックアウトするブラックエディションのOPをプラス。スマイルモータースらしいのがそのこだわり。例えばフロントバンパー。スキッドプレートはもともとシルバーなのだがここもブラックにペイント。さらにリアバンパーの隙間からみえるボディも塗装しているのだ。リフトアップ量はオリジナルスプリングで1.2インチアップ。実用性とスタイルを両立させたリフトアップだ。この車高にマッチするのが235/70のタイヤサイズ。ここではBFグッドリッチを履いているが他のメーカーへの変更にも対応してくれる。いっぽう前後バンパーやルーフラックは人気の高いオートフラッグス製。ここにジャオスのフェンダーガーニッシュを装着してワイルド感をさらに高めている。ワイルドなバンパーを装着し、キャンパーカスタムの中でも存在感を高めたカスタムとなっている。
キャンパーらしいワイルド感を高めた、ゴクブトRを装着するフロント。グリルに施されたブラックエディションとともにデリカをより精悍な姿にしてくれる。バンパーのスキッドもブラック塗装するなど隙ない仕上がりだ。
235のタイヤ幅や、前後のワイルドなバンパーにマッチするのがJAOSのフェンダーガーニッシュ。ダミーボルトのワイルド感もいい。
高級感のあるリアを作るオートフラッグス製のマフラーエンド。ブラックに統一した後ろ姿にプレミアムシルバーのエンドが光る。
タイヤサイズは237/70R16。チョイ上げのリフトアップに最適なバランスだ。ホイールは4×4ESのAir/Gマッシブをチョイスする。
こちらはオートフラッグスのルーフレールラック。キャンパー仕様には欠かせない人気パーツだ。リアラダーもセットで装備しよう。
フロント同様リアもオートフラッグスのバンパーを装着。強いガードとヒッチを装備。見た目だけでなく実用性にも優れた人気商品だ。
コイルスプリングはスマイルモータースのオリジナル。1.2インチの使いやすい車高と、乗り心地の良さが特長のスプリングだ。

VINTAGE Custom

シンプルなスタイルながら個性を出せるのがこのビンテージカスタム。ボディカラーはAm’zオリジナルのグロスカーキ。ただし、これはユーザーの好みで色変更も可能だ。ただペイントするだけでなくフロント回りではグリルやアイライン。サイドではドアのアンダーパネルやドアノブ、ミラー。さらにリアのエンブレムやバンパーをブラックにすることでしまりのあるルックスに仕立てている。タイヤはBFグットリッチの235/70をセレクトしつつホイールにもブラックのMK-36をチョイスして統一感のあるスタイルだ。パーツでのカスタムだけでなく、こんなオーダーも可能なのだ。
大胆に塗り分けされたリアセクション。塗装は専門の業者が行なうので完成度もバツグン。エンブレムも塗るなど細部も完璧だ。
ミラーやドアノブのほかウインドーパネルまでブラックにして統一感を出すのがスマイルモータースこだわりのブラックエディション。
タイヤはヨンクと言えば!とユーザーから指名されることも多いというBFグットリッチ。ホイールはアメリカンテイストなMKWだ。

CAMPER Custom

 キャンパーカスタム+ブラックエディションで印象の異なる仕様にしたのがこのクルマ。フロントは部品を追加せずにノーマルルックだが、ロードハウスのルーフレールラックとリアラダーを装着してアウトドアでの実用性をアップ。またリアには輝オートのリアガードバーを装備してリアのワイルド感も高めている。さらにサスペンションはTGSの1.2インチアンチロールスプリングに換装し、ストリートでの乗り心地を向上。また助手席側には純正OPの電動サイドステップを装備して快適性を向上する。実用性も快適性も手に入れた仕様となったカスタムだ。
精悍なフェイスはブラックエディションならでは。グリルのほかアイラインやフォグライトベゼルもペイントするのだ。なおヘッドライト横はオートフラッグスのシャドウシート。
 
ルーフラック、リアラダーはロードハウス製を装着して統一感のあるスタイルにしている。これも好みで他メーカーに変更可能だ。
リアラダーなどとデザインがマッチする輝オートのリアバンパーに交換。純正バンパーを黒く塗装することでスッキリとしたルックス。
オートフラッグスのテールチップと輝オートのバンパーなど、異メーカーのマッチングもデータがあるからきっちりと組み合わせる。
サスペンションはTGSの1.2インチアップに換装。スマイルモータース以外のパーツでも注文できるので安心して相談できるぞ。
Am’z Studioを展開するスマイルモータースでは、カスタムデリカの魅力を動画で分かりやすく配信中。Youtubeの動画配信だけでなくフェイスブックやインスタグラムなどのSNSも積極的に実施。デリカファンならチェック&フォローだ!
FBやyoutubeでもデリカに関する情報を積極的に発信している。特にyoutubeでは自社チャンネルでカスタムだけでなく、人気ホイール紹介や作業内容、維持費に関してなど役立つ情報も多い。デリカオーナーは今すぐ登録だっ!
http://www.youtube.com/channel/UCJtOgs0sv5xa0MV2-z_BUdw
  • Am’z Studio by SMILE MOTORS
  • 宮城県仙台市若林区卸町東5丁目4番5号
  • 0120-26-1990(フリーダイヤル)
  • https://smilemotors.jp/

The post 【SMILE MOTORS】ユーザーの心の声を叶えて笑顔になるカスタムを実現させる appeared first on LETS GO 4WD WEB.