◆M10 PERSHING

本格的なアメリカンスタイルをコンセプトとするブランド「NITRO POWER(ナイトロパワー)」。現在、シンプルな10本スポークフェイスでピュアなアメリカンスタイルを具現化した「M10 PERSHING(パーシング)」が注目されている。一見するとオーセンティックな印象だが、細部にナイトロパワーらしいオリジナルのラインを施したスポーティな1本だ。

セミグロスブラック/マシニング

ブラック/DC+マシニング/ブラッククリア

ここで紹介している5H‐139.7が「J」、5H‐114.3には「S」というサブネームを与えており、つまり装着対象をハッキリと明確化して、サイズごとにデザインをしっかりとリセッティングしている。ここで紹介するのは、待望の新設定シエラJB74専用サイズ16×6.0J/-5だ。
M10を最も象徴するのはスポークデザイン。スポーク正面のラインに2つのセクションで折るアクションは、応力のかかりやすいスポークセンター部とそのエンド部を最適な形状とすることで構築されたもの。また断面ラインを天面ラインの交点にクロスさせ、強い立体感を与えた。
リムフランジには15個のフランジドリルド加工とカービングセクションを配置して、ビードロックルックを表現。センターサークルはスポーク断面ラインとリンクさせて、エッジを際立たせたデザイン処理を実施している。
このナイトロパワー流のインパクトは、実にアメリカンだ!

M10パーシングは、本場アメリカでトレンドのシンプルな構成でスポーティに見せる10スポークスタイル。さらに、2つのセクションで折れアクションを加え、フラットなスポークに比べて表情豊かなアメリカンスタイルを確立。また見た目だけでなく、応力分散や強度に考慮したデザインであることもポイント。
ビードロックルックのリムフランジと、そこに与えられたフランジドリルド加工もM10パーシングのポイント。10本のスポークに対して、あえて15個のドリルド加工というところが絶妙。その配置をズラすことでリムフランジとスポークに視覚的な遠近感が生まれる。それが全体的な立体感の強調にも貢献。
カラーはブラックを基調の2色。どんなスタイルにも似合う左のセミグロスブラック/マシニングのほか、ブラック/DC+マシニング/ブラッククリアを用意。後者は今回メインで装着したカラーで、ブラッククリアを施すことで光の差し加減や角度によっては青味がかって見える独特なディスク面を採用。
  • NITRO POWER by マルカサービス・MID
  • 052-398-3406
  • http://www.mid-wheels.com

The post 【NITRO POWER】オーセンティックな10スポークをシエラ専用サイズでマッチング「M10 PERSHING」 appeared first on LETS GO 4WD WEB.