エレガントかつスポーティ。アルパインスタイルのSUVシーンにおけるコンプリートカーは、どれも最先端トレンドを加味した進化系を思わせ、最前線を行くスタイリングで見る者を魅了する。
紹介するジムニー・シエラコンプリートは、同社の人気ブランド「ニューズデザイン」のACLINEからリリースされたジムニー専用のボディキット。純正のボディラインを生かしたアプローチで重厚感を高め、彫の深い表情へと誘うフロントグリルから前後バンパーにナチュラルに溶け込むよう配慮されたオーバーフェンダー。ウッドパネルのアクセントも個性的で、乗降性を考慮した電動サイドステップまで違和感なく溶け込む絶妙な一体感は、もはやディーラーメイドのプレミアムコンプリートと呼べる域。エクステリアのアップデートに合わせて、オリジナルのレザーシートカバー、フロアマットを主軸に発光色の調色可能なイルミ系アンビエントライトにアルパインビッグXのインストール、ツィーターの追加やスピーカーによる音響アップグレードも抜かりない。また、適度のローダウンを施し、MGゴーレム16インチにオープンカントリーの新作ホワイトレターR/Tを合わせる事でエレガントの中に秘めたワイルドな側面を具現化。新車コンプリートでワンランク上のジムニーを求めるならオススメのモデルだ。

オーバーライダーやアンダーガードによる立体的なデザインを際立たせ、エッジの効いたフロントバンパー。純正フォルムの造型を生かした仕立てとなり純正フォグの移植も当然可能。フロントグリルはGクラスを思わせる縦型スリットを基調としており、オプションでNEW`Sロゴやエンブレムベースを介して、オリジナルフェイスへとアレンジも出来る。
重厚感溢れる彫の深いフェイス周りは上アングルから見ても際立つ。純正のグリル&バンパーと比較するとエッジの効いた造型美は一目瞭然。
MGゴーレムはジムニー専用デザインとなる16×6.0J-5。マットテレーンとオールテレーンの中間的な味付けとなるオープンカントリーR/Tのホワイトレターで合わせる。
AMGの背面タイヤを連想するグロスブラックの艶感が、プレミアムSUVとしての風格を醸し出す背面タイヤカバー。4本社外品で背面タイヤは純正と言ったスタイルでもこれで解決だ。
一見すると、純正バンパーをマッチペイントした様に見える程、ナチュラルな造形美でオーバーライダーやワイドフェンダーからの繋がりに一体感をもたらすリアバンパー。

■単調になりがちなマッチペイントはウッディーなアクセントでメリハリを付ける

漆黒ボディだとどうしても硬い印象が高まる。もちろんワントーンコーディネートは鉄板にして定番。人気のメニューではあるが、人とは違う個性をお求めの方に是非トライしてみて欲しいのがウッドのアクセント。

ビューティ&ビーストな佇まいがワンランク上の車格を実現!

スタイリングの妨げにならない様に、サイドシルの内側にレイアウトされる電動格納式サイドステップ。リフトアップを施してなくてもその恩恵は大きく、ウェルカムランプ機能付で夜間の乗降性も格段に向上。

エクステリアの風格に見合ったアップデートを施すインテリア

センターコンソールやエアコンベント、ドアポケットにドアノブまで、ゴージャスなイルミ系アンビエントライトを追加。発光色はブルーやレッドなど13色の選択が可能となる。またアルパインビッグXをインストールしてツィーターの追加やスピーカーを変更する事で、音響をアップデート。ワンランク上の車格に相応しいインテリアへと誘う。

毛足の長いハイグレードモデル御用達のNEW`S DESIGNオリジナルフロアマット。この他、アウトドアユーザー向けにラバー製のマットもラインナップする。
ヒップポイントや背面にバックスキンを採用したオリジナルのレザー調シートカバー。フルレザーの場合、急発進や急ブレーキでお尻が滑るのがネックとなるが、これなら安心。車種専用設計の為、フィッティングも申し分なしだ。
  • アルパインスタイル ※店舗の詳細はWEBへ(NEW’S DESIGN正規取り扱いディーラー)

 福岡R3、大阪171、名古屋155、横浜246

  • https://www.alpine-style.jp
  • ニューズデザイン
  • 092-663-8241
  • https://newsdesign.jp

The post 【Alpine Style】アウトドアでも街中でも映えるシティオフローダーの大本命 appeared first on LETS GO 4WD WEB.