◆NITRO POWER H6 SLUG

 デザイントレンドを巧みに捉え、魅力的なホイールをリリースし続ける『NITRO POWER(ナイトロパワー)』。 2022年にリリースされた新作は話題沸騰中。
 それがこの『H6 SLUG』。

ブラッククリア/ピアスドリルド(BMC)

セミグロスブラック/マシニング(SBM)

セミグロスガンメタ/フランジDC/リムヴァーレイポリッシュ(SGG)

アメリカンヘヴィビューティを彷彿させるディスクデザインは、センター部を深く落とし込んだコンケーブ形状の6スポークが特長。スポーク自体は、トラペゾイダル(台形)ホールを組み合わせた2×6Hスポークデザインとした。むしろスポークというよりブロック状を組み合わせたような形状は、コンケーブスタイルと相まって、力強い印象のアメリカンパワーデザインとなっている。
 また、リムフランジには切削加工によるピアスボルト風のドリルドホールとスクエアカービングデザインを設け、ビードロック調のワイルドなデザインテイストを採用。センターキャップはNITRO POWERロゴ入りで、従来のデザインテイストを踏襲したものだ。
 カラーバリエーションは3つ。黒が際立つセミグロスブラック×マシニング、ガンメタディスクにシルバーのリムが映えるセミグロスガンメタ×フランジDC×リムヴァーレイポリッシュ、そして光の当たり方で絶妙な変化を見せるブラッククリア×ピアスドリルド。カラーもデザインも4WD・SUVと好印象なマッチングのため、何色を選ぶのか…これが嬉しい最大の難関となるであろう魅力的なホイールである。

各スポークにふたつのホールを設けてHデザインの6本スポークを採用したH6 SLUG。センター部に向かって深く落とし込まれたデザインも相まって、力強い印象を与えつつも洗練された美しさも持ち合わせている。デリカD:5とのマッチングも抜群に良いものとなっている。

リムフランジと縦壁の交点にデザインされたスクエアカービングが、ホイールの存在感を強調。ドリルド加工のピアスがプレミア感を演出する。
6ホールに比べ、センターキャップがせり出した独特の風格を放つ5ホールデザイン。タフなビジュアルが5H-114.3車との親和性をさらに高める。
スポーク交点の重くなりやすいセクションにホールを開け、強靭さと軽量化を兼備した2×6スポークデザイン。ショートリブの立体感も魅力。
  • MID・マルカサービス
  • 052-398-3406
  • http://www.mid-wheels.com/

The post 【マルカサービス・MID】2×6スポークがもたらす重厚なアメリカンパワーデザイン!「NITRO POWER H6 SLUG」 appeared first on LETS GO 4WD WEB.