◆MKW OFF-ROAD M204

 アメリカで実際に流通しているカスタム前提の17×9Jサイズを先行リリースして話題を呼んだ、MKWオフロードの最新ホイール『MKW M204』。

ドライグレー

ブラックキャット

〝アメリカン・スピリッツ〟をコンセプトに掲げたホイールだが、先述の通りこのサイズを履くためには、リフトアップ&オーバーフェンダー装着といったカスタマイズが必要だった。しかし、リアルなビードロックホイールの雰囲気を纏った圧倒的にワイルドなデザインやタフさが求められる“本物のUSアルミホイール”の耐久性に数多くのユーザーは魅了されたという。

 そんな「大仰なカスタムはできないが、このM204を装着してみたい」と思ったユーザーに朗報だ!かねてから予告されてはいたが、ついに日本国内で人気を集める多くの4WD・SUVのノーマル車体にマッチングできる〝JP Spec〟が登場!サイズは16×7Jと17×8Jで、P.C.D.やインセットはいずれも国内で安心して装着できるもの。
 そんな種々の問題をクリアして、四駆カスタムの本場アメリカから上陸した強烈な個性は、装着した車両の雰囲気を一気にアメリカンスタイルへ激変してくれること間違いなしだ。

M204の最大の特長たる部分がワイルドなビードロックホイールテイストのリムフランジ。ディスクの上にかぶさるようにデザインされた、リアル・ビードリングを追求したリムフランジには「MKW」の文字を鋳抜きした六角形状の大型ボルトを配している。
4WDカスタムに求められるタフなテイストを、ディッシュディスクで表現した10スポーク×10ホールスタイル。10ホールの口径を互い違いに変えることで、フェイスに抑揚が与えられ、アメリカンなワイルドさを感じさせる。
アメリカ本土で流通するMKWオフロードホイールは、ロゴも相当アグレッシブ!パワフルに突出したM204のセンターキャップにも、このロゴが採用され。M204の重厚感とギア感を巧みにまとめあげている。
16×7.0J+35/5H-114.3サイズのJP SpecをデリカD:5にマッチング(RAV4やアウトランダーなど、幅広い国産のミドルSUVにも装着可能)。メインで紹介しているラングラーと同様にノーマル車体でも装着できて、もちろん車検対応。にもかかわらずこのワイルド感は素晴らしい!ほかにランドクルーザープラドやハイラックス用の6H-139.7モデルも設定される。
  • MKW by トライスターインターナショナル
  • 03-3779-5131
  • https://www.mkw-japan.com

The post 【MKW】リアルアメリカン・スピリッツを国内基準の安心感で味わう!「M204」 appeared first on LETS GO 4WD WEB.