シートカバーに始まり、フロアマットやシフトレバー、さらにはアシストグリップなどなど、様々なインテリアアイテムを充実させているグレイス。3Dスキャナを使用して生み出される製品のクオリティの高さは言うまでも無いが、それらを組み合わせる室内は〝統一美〟という言葉が最適!思い通りの空間を演出できる。

ライズ&ロッキー用にアイテムが続々登場!

◆SEAT TREATMENT EXCLUSIVE LINE STANDARD SPEC.

 
エクスクルーシヴライン・スタンダードスペックというグレイスでは定番のシリーズだが、レザーシートに迫るような上質なつくり込みが魅力。シートバックポケットを採用するなど、愛車の魅力をさらに引き出してくれる。シートバック部分のエナメルパーツやステッチは、ライズの室内に合わせた赤をチョイス。他にもホワイト、ブラックを設定。

フロアマット アンティーク

ライズのセンターコンソールやエアコンの吹き出し口には、純正状態で赤の差し色が施されている。そこでアンティークシリーズの赤いワインカラーのフロアマットでコーディネイト(ほかにベージュも設定)。フロアマットのズレを防止するフックも備わるなどの純正機構を踏襲しつつ、それ以上のクオリティを実現する。

SOLID LINEステアリングカバー

装着するだけでスポーティ感がアップするSOLID LINEのステアリングカバーをセット。握りの部分にはパンチングレザーを採用し、トップ部分にはカーボン調のレザーを配置。ステッチも入ったレッド×ブラックのビジュアルはもちろん、グリップ性も向上させてくれる。カラーはブラック・PVCレザーをベースに、差し色にはレッドを含む全6色を設定。

◆SEAT TREATMENT PREMIUM-LINE antique Design S

光沢のあるレザーにストライプをデザインし、レトロなソファをイメージさせるアンディークデザインS。シートカバーにありがちな浮きもなく、まるでレザーに張り替えたかのような印象を受ける。

スポーティ&アクティブな印象のRAV4だが、インテリアをアンティークシリーズで統一することで、ゴージャスな空間を実現。見た目の良さだけでなく、シートカバーには10㎜厚のウレタンを採用しているため、座った瞬間にノーマルとの違いを実感できる。

ホワイトスモークなど全9色で好評発売中!

ホワイトスモーク

クリームイエロー

ブラック

ブラウン

キャメル

ダークブルー

グレー

モスグリーン

ボルドー

カラーバリエーションは新たに加わったホワイトスモークを含む全9色を設定。一般的なブラックやキャメルの他に、4WD・SUVのボディやインテリアカラーとマッチさせられるようにダークブルーやグレー、モスグリーンもラインナップ。
シートカバーだけでなく、他シリーズと同じくネックパッドやウエストパッド、シートベルトパッド、さらにヘッドレストポケットなどもラインアップ。ブランドとカラーを統一することで、RAV4の車内が見違える。トータルコーディネイトする重要性がお分かりいただけただろうか?

ハンドルカバー アンティーク

RAV4のハンドルには、アンティークシリーズハンドルカバーを装着(選んだカラーは、シートカバーと同じホワイトスモーク)。

ラゲッジマット

フロアマットFEEL Lサイズ

フロアマットやラゲッジマットには毛足の長さが高級感をあおる「FEEL」をセレクト。マットのカラーは写真のダークレッドを含む7色で、トリムカラーは何と37色から組み合わせが可能。自分の好みの室内に彩りたい!
  • グレイス
  • 072-654-3363
  • https://grace-cts.com

The post 【grace】インテリアの雰囲気を変えればクルマがもっと楽しくなる! appeared first on LETS GO 4WD WEB.