◆MUD VANCE07

時代に合ったホイールをリリースし、日本のカスタムホイール市場の一翼を担う老舗メーカー『ウェッズ』。そのSUV用ホイールの最旬モデルが『MUD VANCE07(マッドヴァンスゼロセブン)』である。

フルマットブラック

フリントグレイ

 力強さを主張するタフな極太5スポークに、シャープなV字スポークをプラスしたスタイリッシュな星形デザインで構成されたディスクを基本に、ディスクとリムの境界に深いミゾを置き、本格的なビードロックホイールで見られるリムの別体感を上手に表現。さらにビードロックリング感を強めるため、表面にドリルドピアスを施した。
 こうしてオフロードシンーンのみならず、オンロードでもマッチするスタイルが完成!ちなみに、それを受け止めるセンターセクションは、オーナーのドレスアップに合わせて3つのデザインを着せ替えができるオーナメントを備えている。さらにディスクのカラーには、フリントグレイとフルマットブラックの2色を設定。
 特に前者フリントグレイはショットピーニング加工(小さな球状投射材を金属表面に投射し、疲労強度のアップや耐応力腐食割れ性を向上させる)が施されており、凸凹のザラザラとしたミリタリー感に溢れた塗装面に仕上がっているのがポイントだ。サイズレンジが幅広く、あらゆる車種にも対応しているのもうれしいところだ。

12〜18インチとサイズレンジは広く、ホールやP.C.D.のバリエーションも多彩なマッドヴァンス07。シンプルに見えて緻密な造形としているため、どんなサイズでも大きく落とし込まれたコンケイブデザインを取り入れており、足元に大きなインパクトを与えられる。
マッチングしたプラドサイズのセンターキャップはLサイズ。ギア感たっぷりなセンター部が星形スポークをしっかりと受け止める。なお、写真はオーナメントレスだが、ヘアライン仕上げ/レッド/迷彩の3種類のセンターオーナメントを付属。好みのカラーでコーディネイトしたい。
リムにはドリルドピアスとスクエアな切り欠きを互い違いに配置して、ワイルドなビードロック風リングを表現。
極太のメインスポークのエッジを立ち上げ、立体感と輪郭を強調した星形5スポークデザイン。そこに添えたV字の極細サブスポークの存在感も高い。
  • ウェッズ
  • ☎03-5753-8201
  • https://www.weds.co.jp

The post 【weds】ムダのない極太の星形スポークと細いVスポークをプラス、独創的なデザインとカラーリングで力強さを極める「MUD VANCE07」 appeared first on LETS GO 4WD WEB.