“NITRO POWER”を筆頭に、人気の高い4WD・SUVホイールを数多くリリースしているMIDホイール。ことジムニーへのマッチングでいえば、アメリカンパワーデザインのナイトロパワーだけでなく、レトロモダンなデザインのボトムブランド『ガルシア』もオススメ。

◆Garcia CISCO for JIMNY/SIERRA

「流行は繰り返す」これはファッション業界で言われる通説だが、その説をホイールで体感できるのがこのガルシア。ちなみにブランドの代表が『シスコ』。特にスクエアなボディラインのジムニー&シエラとのマッチングは素晴らしく、イマドキのクルマにはないレトロなスタイリングをキメることができる。そう、ガルシア シスコは、プレーンなディッシュタイプのフェイス面に、センターを取り囲むようなスリットをあしらった往年の定番ホイールを彷彿とさせるシンプルさな仕上げだ。あえて流行を後追いしないことで、他のアルミとは異なる次元に存在している。

オールドイングリッシュホワイト/リムヴァーレイポリッシュ

メタリックグレーポリッシュ

セミグロスブラック/リムヴァーレイポリッシュ

レトロなデザインだけでなく、カラーリングもまた往年のスチールホイールを彷彿とさせるクラシカルな雰囲気の3色をラインナップ。どのカラーを選んでもジムニーとの相性はバッチリだろう。

柔らかな曲線で構成されたディッシュディスクに、コーンタイプのセンターパッケージを装着。パッケージは、ブラックとメタリックの2色塗り分けで、ボルトを配置したようなメカニカルな印象を持つ。センターパッケージを外すと、6穴ディスクが現れる(専用のセンターキャップが付属)。

シスコは潔いまでに装飾を排したシンプルなホイールのため、レトロなスタイルだけでなく、ギラギラしたカスタマイズとの相性もイイ。ディスクの有りと無し、オプションのセンターパッケージに変更すると〝月(ムーン)〟という表現がピタリと当てはまるスタイルに。多彩な変化を楽しめるので、長く愛用できるだろう。

Garcia Chicago5

セミグロスブラック/ヴァーレイ+フランジポリッシュ

メタリックグレー/ポリッシュ

2022年に追加されたのが、シンプルな5本スポークにレトロモダンな要素を表現した『ガルシア・シカゴ5』。ポイントはスポークがリムに接しない2重リムデザイン、センター部の立体的な造形など、懐かしさと新しさを融合してオーナーの心をくすぐってくれるホイールだ。ガルシアは見た目クラシカルだが、ちゃんとアルミホイール。つまりJWL/JWL-T/VIAといった安全基準も満たす。

アウターリムに直接スポークが接しないデザイン、立体感を強調するセンターホールなど、最新デザインを採用している。
ネオクラシックスタイルの5スポークデザインを採用する「Chicago5」。ディッシュデザインにも思える大胆なセンターデザインとパラレルなラインで構成されたスポークの絶妙なバランスは、クラシックな中に新しさを感じさせる。スポークデザインはあえて先細りなラインを避け、星形にしないことで現代風にアレンジとした。センターセクションは、複数のサークルを組み合わせてデザインし、断面を巧妙に組み立てることで立体感を再現。リムは深く構成されスポークの立ち上がりを目立たせるといったトレンドを抑えたもの。さらにリム断面の処理はシャープな質感があり、新しさを感じるニューオールドスクールデザインとしている。
  • MIDホイール by マルカサービス
  • ☎052-398-3406
  • http://www.mid-wheels.com

The post 【MIDホイール】イマドキのクルマにはないレトロなスタイリングをキメる appeared first on LETS GO 4WD WEB.