前期型D:5のモデル末期に登場し、人気を博した〝アクティブギア〟は、今でも中古市場では高値。そう、ユーザーのみならずデリカカスタム界にも激震を走らせ、三菱車の差し色=オレンジというコーディネートを瞬く間に定着させた功績は大きい。そして、このエッセンスを盛り込んだ『デリカD:5 LIZARD(リザード)』というコンプリートモデルを『MCLIMB(エムクライム)』はかつて販売していた。アクティブなオレンジの他、鮮やかなライムグリーンの2色展開により、ユーザーの反響は上々だったが…。
 後期型D:5にスイッチしたことでこのリザードは一旦終了。その間、エムクライムはデリカD:5に対して『WARLOCK(ワーロック)』というオリジナルのボディパーツをリリースしたほか、ノーマルにないスモーキーブルーやベージュなどのアースカラー系ボディのコンプリート・モデルも発表。そして、D:5後期型カスタムモデルの第3弾で、満を持して〝リザード〟が復活・再販!
 ここで紹介するのはリザードの〝オレンジ〟仕様だが、エクステリアではエムクライムのワーロックパーツをフル装備。ノーマル車高でアグレッシブなスタイルを構築できるのがワーロック・ボディキットのコンセプトだが、まさに実用性を損なわずスタイリッシュなD:5を実現できる。さらにフロントには、オプションパーツのオートフラッグス製バンパーガード・GOQBUTO(ゴクブト)を追加。そこにボディ各部にアクセントカラーを配置することで、アウトドアファッション&ギアに通じるタフさと機能美をアピール。
 このエムクライム・コンプリートのNEWモデル〝リザード〟は、前期型D:5〝リザード〟の復刻でもあり、それと同じくオレンジとグリーンの2種類の差し色を設定。以前からD:5でもマットブラックやベージュなど、オリジナルカラーの提案はあったが、リザードは純正のブラックボディに、それを際立たせる鮮やかなカラーの高品質デカールをプラスしたもの。
 足もとはオリジナルの5H専用16インチホイール「MCLIMBM KANONE(エムクライム・カノン)」。リザード仕様は、ホイールにもインサートラッピングを追加してカラーで演出。バランスの良い差し色の配置を徹底追求した。
 ノーマルをベースに、好みのスタイルにアレンジしていくのは楽しいが「気付けばこんな姿に…」という話は昔からよく聞く話。そうならないため、カスタムのプロフェッショナルが創ったコンプリートカーは間違いない選択だ!
 デリカらしい力強さが欲しいなら〝WARLOCKスタイル〟はオススメだし、他にない個性を追求するならオリジナルペイントやボディラッピングも選択肢だ。そして今回、後期型で復刻されるコンプリート〝LIZARD〟は、その両者をミックスしながら、独自の映えテイストが楽しめる。
 エムクライムが展開するカスタムコンプリートなら、アウトドアでも街でも満足できるスタイルが手に入るだろう。選択肢が増えることは非常に嬉しい話だ。

デリカD:5前期型の三菱・特別仕様車『アクティブギア』が、前期型のエムクライム・コンプリート『LIZARD(リザード)』を生み出したのは事実。だが復刻した後期型のLIZARDはエムクライムのWARLOCKをよりグレードアップしたモデルと捉えるべきだ。アクセントカラーを際立たせるため、対応するボディカラーはブラックのみ。アクセントカラーのレイアウト場所は、フロントの「WARLOCK D:5ロゴデカール」、フォグランプベゼル、サイドドアガーニッシュ、「WARLOCKリアバンパーガーニッシュ」、そしてホイールのカラーインサート(前期型モデルと異なる点は、ドアミラーはブラックのままなこと)。鮮やかなオレンジorグリーンの2色から選択可能。デカール自体にも質の高い素材を採用する。
「D:5」の文字を大胆にあしらい、D:5のフロントマスクを劇的に変えてくれるのが、WARLOCK(ワーロック)ボディキットの最大のポイント。US.トラックのようなアグレッシブな面構えとなり、さらにワーロック・フロントグリル専用オプションの3連LEDマーカーの追加も可能。前後バンパーにはかぶせタイプのガーニッシュを、また8㎜ワイドでありながら上下方向に面積を持たせた幾何学なデザインのオーバーフェンダーをセット。することで、さりげなさと大胆さが共存するボディパーツによって、ノーマル車高でもいい感じの、メリハリの効いたアグレッシブなスタイルとなる。

Mcimb KANONE 16″

コンケイブスタイルのリムオーバー6本ツインスポークとリムの凹凸でより一層力強さを感じるMCLIMB KANONE。単にパワフルなだけでなく、ミーリング加工のピアスや透け感のあるフィニッシュカラーなど、プレミアムなテイストも備える。なお、D:5オーナーにカリスマ的人気のMKW▲マッドフラップを装着し、四駆テイストを強めている。
数あるエムクライム・オリジナルホイールの中でも、足もとから力強さを演出できるのがこの『Mcimb・KANONE(エムクライム・カノン)』。カノン砲をイメージしてデザインされた力強い6本ツインスポークのカノンだが、今回装着しているのは、6Hモデルを5H化した16インチで、実寸以上のサイズ感を放つ専用のリムオーバーデザインを採用。その16インチカノンのブラックマットクリアカラーのホイールをベースに、2段リムで奥行き強めのフランジ&ファスナーのゴツい意匠を強調するようにカラーインサートを追加。華やかになるのはもちろん、立体感がさらに際立たつ。色の選択で雰囲気をガラリと変更できるなど、カラーコーデも立派なカスタムメニューのひとつ。D:5リザード、なかなかオススメのコンプリートだ。

●撮影車・参考スペック
 デリカD:5 リザード〝ORANGE〟Gパワーパッケージ(新車)
●車両本体価格:¥4,950,000(税込)

 ※車両本体価格にパーツやカスタム施工費を含む
●装着パーツ:ワーロック・ボディキット一式/リザード・専用デカール一式/専用16インチ・アルミホイール(KANONE)/BFGoodrich ATタイヤ(LT235/70R16) ほか

  • Weed 本社・ショールーム
  • 兵庫県三木市府内町401-1
  • 0794-73-8000
  • 10:00〜19:00

ー−−−−−−−

  • Weed 土山店
  • 兵庫県加古川市平岡町土山776-6
  • 078-942-1600

ー−−−−−−−

  • Weed 鯖江店
  • 福井県鯖江市神中町2-9-26
  • 0778-52-3333

The post 【MCLIMB/Weed】アクセントカラーが映えるD:5〝LIZARD〟が復活! appeared first on LETS GO 4WD WEB.