◆VOLK RACING TE37XT

RAYSが誇る鍛造スポーツホイールの最高峰VOLK RACING(ボルクレーシング)。VOLK RACING TE37XTは、クロスカントリーの「X」と、トラックの「T」を名前に冠したTE37直系の四駆専用モデルである。

ブロンズアルマイト

ブラストブラック

 TE37シリーズでお馴染みの応力分散・強度に優れたシンプルな6スポークがもたらす軽さと高い剛性を踏襲しながら、オフロード走行にも耐えうる強度を併せ持つ。〝強度〟と〝剛性〟は混同されがちだが、属性は同じでも意味が違う。強度とは壊れない指数を意味する。距離を走っても割れない、衝撃に強い、コーナリング時などで曲がらない、などが〝壊れない”ということ。剛性は、例えばホイールは締結部(ナットで留めている部分)から離れていけばいくほど歪もうとする。クルマを置いただけの1G状態でも、加減速時でもホイールは動こうするため、これはできる限り抑制したい。この抑制の高さ=高い剛性となる。つまり、しっかりと抑制されれば、ドライバーにインフォメーションとして伝えられるリニア感やハンドリングに大きな違いが生じる。TE37XTは堅牢さ・速さ・操作性の向上というあらゆる面で破格のパフォーマンスを手に入れている。ランドクルーザーやランドクルーザー プラドだけでなく、往年のランドクルーザー70シリーズにも対応する。

鍛造製法ゆえに、リムはインナーもアウターも薄くしながら剛性を高めた。結果、大幅な軽量化も可能になり、運動性能に有利に働く慣性モーメントを小さくすることにも成功している。
オフロード四駆の大きなハブ径に合致させるべくセンターホールを大きめとするデザインを採用しながら、形状の最適化を行なう。また新世代のTE37らしく、各部にマシニングによるロゴデザインを刻んでいるのも特徴だ。

スペック

● サイズ:16×8.0J(5H/インセット0/P.C.D.150)
     16×8.0J(6H/インセット0/P.C.D.139.7)
     17×8.0J(6H/インセット0,20/P.C.D.139.7)
     17×8.5J(6H/インセット-10,15/P.C.D.139.7)
     18×8.0J(6H/インセット20/P.C.D.139.7)
     18×9.0J(6H/インセット0/P.C.D.139.7)
● カラー:ブラストブラック(BC)、ブロンズアルマイト(BR) 
● 構造:鍛造1ピース
● 規格:JWL/JWL-T
● 付属品:バルブ
● 価格:78,100円〜107,800円
  • 株式会社レイズ
  • https://www.rayswheels.co.jp
  • 〒577-0016 大阪府東大阪市長田西2-4-7
  • ☎06-6787-0019(レイズユーザーダイヤル) 

The post 【RAYS】パフォーマンスを高めるライトウエイト&高剛性で冒険を呼び覚ませ「VOLK RACING TE37XT」 appeared first on LETS GO 4WD WEB.