◆gram LIGHTS 57XR-X

鋳造製法の限界を攻める最先端の理論により〝軽量・高剛性・高強度〟というアルミホイールに求められるパフォーマンスと斬新なデザインを送り出す、RAYSのスポーツホイールブランド「gram LIGHTS(グラム ライツ)」。
 そのグラムライツの中でも特に先鋭化されているホイールが、国内外のドリフトシーンで支持を集める〝Rライン〟シリーズ。その第3弾となる細身2×6スポークの『57XR』をベースに、オフロードタイヤを装着するカスタムに対応可能なL.P.S(ラージP.C.D.)モデルへ最適化したのがこの『57XR-X』。最新トピックは、これまで6H/17×8.0Jのみだったサイズの拡充。5Hモデルの100/114.3車種向けサイズとハイエース対応サイズを追加した。

ブラックグラファイト

 この57XR-X、先述の通りベースとなる57XRのフランジを突き抜けるように伸ばしたスポーク、スポークサイドに施したエンボスロゴ、大きくコンケイブさせたスポークといった特徴はそのままに、オフロードホイールのアイコンでもあるリム部のゴツゴツ感をグラムライツ流に解釈し、独自のリムデザイン「スピードブリックリム タイプ1」の採用が最大のポイント。
 また、低圧走行時に起こりうるタイヤとホイールのズレを抑制するローレット加工で極限の走りにも対応。スポーツとタフさが融合した意匠へと昇華させている。

エンボス風に仕上げたRAYSロゴを採用。これはホイールを塗装する前に、RAYS独自の特許技術「A.M.T.」でマシニングロゴを刻み込んでおくことで、鋳出しでは実現不可能だったものを可能とした、個性的な意匠だ。
細身ながら大きくコンケイブさせた2×6スポークタイプの57XR-X。このスポークを、厚みを持たせたリムフランジの先まで伸ばすことで、力強さと足長感を両立。またスポークとリムフランジの重なりで立体感を強調。これは57XRから踏襲されているパートだ。

gramLIGHTSが採用する独自のリムデザインSPEED BRICK rim(スピードブリックリム)

オフロードホイールが表現するリムのタフさを、グラムライツ流のスポーツテイストで解釈したリムデザインを採用。既存の4WDホイールの外周まわりは、ゴツゴツしたアイコン的なデザインで仕立てられているが、グラムライツでは逆説的に駄肉を取る処理を行なった。これが貧弱ではなくむしろ力強さへと昇華。タテカベ・ウエル部ともに凹ませることで、煉瓦(ブリック)を外した跡のように見える独特な形状のスピードブリックリムを形成している。なお、57XR-Xの仕立ては、フランジ部でスポークが完結しているデザインの「タイプ1」と呼ばれている。

ダークブロンズ

  • RAYS
  • ☎06-6787-0019(レイズユーザーダイヤル)
  • https://www.rayswheels.co.jp

The post 【RAYS】〝オーセンティックな2×6スポークを4WDに特化させた〝スピードブリックリム〟を6Hに加えて5Hでも味わえる「gram LIGHTS 57XR-X」 appeared first on LETS GO 4WD WEB.