あらゆるシチュエーションで、最高のパフォーマンスを発揮させるためのチューニングを施したピストン・ウィライズのJB74シエラ。特筆すべきは、ジムニーシエラとしては最大級と言える、265/70R16のジオランダーX-MTタイヤの装着だ。オフローダーとしてタイヤの大径化は走破性をアップさせる上でも大きな武器。さらに、ピストンワークス3インチリフトアップキットによる車高アップもオフロード性能を上げるポイント。前後アームはラノーズ製に交換され、さらにフロントラテアップなどしっかりと補正され、ソフトな乗り心地ながらも、オンロードでもしっかりとした走安性を確保している。
 そして、エクステリアは前後バンパーにピストンワークスチューブバンパーを装着。アプローチアングル、デパーチャーアングルをしっかり確保した上で、スタイリング的にも本格派オフローダーを主張する。さらにフロントにはウインチを搭載し、さらなる走破製アップを果たしている。スペアタイヤは撤去されハイリフトジャッキを装備。もしもの時にも対応可能なアイテムもしっかり装備している。
 タイヤの外径化を補うべくパワーアップは必須。トラスト製ボルトオンターボキットをインストールしパワーアップを図る。さらにトランスファーダウンやLSDの装着により、オフロード走破性を高めるチューニングを施し、シエラのポテンシャルを高める。

フロントバンパーはピストンワークスチューブバンパーHD仕様にウォーンVR-EVO8.5ウインチを搭載。リアにはPISTONワークスリアチューブバンパーをセットアップし、本格派オフローダーたるスタイリングを手に入れている。
フロード走破性アップのチューニングのみならず、ジムニーと共に楽しむためのアイテムも装着。ルーフにはフラットタイプのフロントランナー製ルーフラックを装着する。
K15B型エンジンにベストマッチなTF035タービンをセットアップしたGReddyボルトンターボキットをインストールし、265/75R16タイヤ装着によるパワーダウンを補う。ノーマルエンジンから装着可能で、全域でのパワーアップ&トルクアップを実現している。さらに、ECMチューニングによりしっかりとセットアップされる。
3インチリフトアップされた足回りに合わせるのは、265/75R16のジオランダーX-MT。走破性アップはもちろん、スタイリングを決める上でも重要なファクターだ。このタイヤにセットされるのがワーク製CRAGガルパトレ2だ。
265/70E16タイヤを収めるべくオーバーフェンダーは片側10㎜ワイドで大径タイヤをしっかりと収める。

ドライバーズシートにはレカロ・SR7を装着。長距離ドライブでもしっかりと体をサポートしてくれる。また、クォーターウインドーにはサイドストレージパネルを装備。さまざまなアレンジが可能だ。

PISTON wirise:3インチUP OFF-ROAD STYLE

フロント

リア

本格的なオフロード走行に対応すべく、オリジナルセッティングがなされたサスペンション。ベースとなるのはピストンワークス3インチリフトアップキット。ショックにはピストンワークスオリジナルセッティングがされたビルシュタインをチョイス。ソフトな乗り心地でありながらもオンロードの走安性も確保する。

3インチのリフトアップに伴う足回りにもしっかりと対応する補正メニュー

3インチリフトアップに伴い、各所しっかりと補正がなされる。前後ロアアームにはRA・NO’S・ハイクリアランスアーム&レーシングトレーディングアーム、クロスメンバーなどをインストール。さらに、ラテアップブラケットやント補正2点セットなどを装着し、足回りの補正を行なう。
ステアリングダンパーは、純正からウィライズオリジナルセッティングが施された、ビルシュタイン製ステアリングダンパーへ変更される。
  • ピストンウィライズ 
  • ☎04-7120-2566 
  • https://wirise.com

The post 【PISTON Wirise】シエラのポテンシャルを引き出すウィライズ流チューニングを施す appeared first on LETS GO 4WD WEB.