往年の60系から最新の300まで、ランドクルーザー及びランドクルーザープラドのカスタムと、カスタムコンプリートの販売を得意としているフレックス・ドリーム。特にクラシカルなスタイルへとカスタマイズされた「FD-Classic」は、各モデルとも高い人気を誇っている。
 例えばランクル60。その中でも特にタマ数が少ない丸目2灯のロールーフ&ナローボディを、後期型をベースに前期型仕様を作る手法を確立させている。またランクル80をベースに60フェイスとした〝86〟は、細部の作り込みだけでなく、安全性にも強い拘りを持ったクルマとなっている。フェイスチェンジというと、グリルやヘッドライトの交換だけだと思われるが、ランクル60マスクに近づけるためには、フロントフェンダー、ボンネットに至るまで専用品が必要になってくるのだ。中でも60のプレスラインを再現するのにはフレックス・ドリームの拘りを感じる部分だ。
 このほか、100や90プラドといった、比較的年式の新しいモデルをベースとしたFD-Classicも豊富に用意しているので注目したい。ランクル60や80などのクラシカルで質実剛健な雰囲気は魅力的だが、もう少し気軽にカスタマイズされたランクルに乗りたいという人にもフィットするモデルとなっている。
 また2023年からはランクル120プラドをランクル60の丸目フェイスとした「FD-Classic126」をリリースしているので注目したい。

フレックス・ドリームでは、同社が輸入元となる「ARB」、自動車部門正規ディーラーの「LINE-X」、ライセンスを得てインテリアカスタムを行なっている「PENDLETON(ペンドルトン)」など『本物』と呼べるブランドを使用してカスタムしたアウトドアを満喫出来るコンプリートカーを数多く販売している。
 本格的なモデルからカジュアルなモデルまで、あらゆるランドクルーザーを網羅しているのが、フレックス・ドリームであり、ランクルのことならまずはフレックス・ドリームに相談しよう。

■LANDCRUISER 120 PRADO FD-Classic126

市場での価格、コンディションが安定している120系プラドをベースとすることで、リーズナブルにお洒落なランクルライフを楽しんで欲しいとの思いで完成したFD-classic126。クオリティに拘ったオリジナルパーツを使用し60前期フェイスをオマージュ。ナローボディ化も相まってクラシカルなスタイルへと変貌を遂げている。※ベージュの126のサイドのウッドデカールはオプション装備となる。
ランクル60前期モデルフェイスを見事にオマージュ。ボンネット裏面にリブを入れるなど強度もバッチリ。パーツのクオリティも高い。
クラシカルなデザインの17インチアルミは、フレックス・ドリームオリジナルのFD-classicのホワイトカラー。タイヤはBFグッドリッチのKO2(245/75R17)という組み合わせ。

ルーフトップにはARB4x4 Accessoriesのクラシックフラットルーフラックと、LED付きソフトケースのサイドオーニング、さらにIPFのワーキングランプを装着。

■LANDCRUISER 95 PRADO

ランドクルーザープラドの第二世代、90プラドの5ドアモデルをベースに、3ドアモデル用の純正丸目ヘッドライトへの交換、ナローボディ化、前後バンパー&フロントグリル、ライトベゼルのブラックアウト化、TOYOTAエンブレムへの換装といったカスタムを行なっているのが、FD-classicの95プラド。

サンドベージュへとオールペイントされた外装には、クラシカルなサイドデカールを貼ることでよりスタイリッシュなエクステリアを完成させている。※サイドデカールはオプションとなる。

■LANDCRUISER 79 OVER LAND STYLE

海外の本格的オーバーランドスタイルを日本国内で再現したランクル79。荷台をフレームオフし、ワンオフにて製作したカーゴボックスを装着。ルーフテント、サイドオーニングはもちろん、サブバッテリーシステムやウインチまで装備。「車旅」をするのに死角なしの1台。

ランドクルーザー70ピックアップ(GRJ79)をベースに、本格的なオーバーランドスタイルとしたデモカー。リアのカーゴボックスはメイドインジャパンのワンオフ。ここにARBのドロワー(引き出し式収納)やARBのエアコンプレッサーなども装備している。足回りはOLD MAN EMU BP-51をフロントに、リアはOLD MAN EMUのリーフ&シャックルを装着。最強のOverland styleとした1台だ。
展開時のサイズが1,400㎜(w)×2,400㎜(L)×1,300㎜(H)さらに画像では未装着だが、地面から入口までラダー部を覆う「アネックス」シートも標準装備となる「シンプソン3」ルーフトップテントをフラットルーフラックを使用して装着。堅牢なスチールバンパー、フェンダーを保護するサイドレール、車体裏を守るプロテクター、いざという時の必需品であるリカバリーポイントなどがARBブランド。ウィンチはWARN VR-EVO 10-Sで、ARBのカバー付きフォグランプはIPFのX TREME LED SPORT 900XLS。ライトバーはIPF 40inch LEDを装着。
  • 取材協力:フレックス・ドリーム
  • https://www.flexdream.jp
  • 東京都調布市国領町1-17-1
  • 042-486-8887(ランクル調布店)

The post 【flexdream】幅広い年式のランクルと豊富なカスタムメニューを用意。クラシカルなスタイルへとカスタマイズされた「FD-Classic」が人気 appeared first on LETS GO 4WD WEB.