デビュー当初、あまりの変貌に否定的な意見も散見された後期型D:5。しかし他のミニバンにはない独自性の強さで人気車街道をばく進中だ。その人気を支える一端がカスタムだ。『Weed Mclimb(ウィード エムクライム)』がリリースするボディキット「WAROCK(ワーロック)」は、貼り付け中心の気軽さにもかかわらず、大胆なフロントグリルやオーバーフェンダーなどで「リフトアップせずとも、カッコ良いスタイルに仕上げる!」という思想に基づいた製品だ。
 もちろんその後も細かなアップグレードを実施中だ。かつてはマフラー=ステンレスカラーやチタンカラーのいめーじしかなかったが、近年は落ち着いたマットブラックカラーのマフラー人気が急上昇中のため、ウィードもブラックバリエーションを追加。デモカーが装着するのはプロトタイプだが、WAROCKとの相性もバツグンで、統一された雰囲気を演出する。
 インテリアでは、ディンプル+ハトメのアクセントが特徴的な新デザインのシートカバーを装着。これは高級感を演出しつつ、シートヒーター機能に配慮したもので、もちろん難燃素材を採用。
 また荷室に装着するスライドラゲッジwithベッドキットはその名の通り、ベッドキットとドロワーの2つの機能を兼ね備えたウィード渾身の逸品で、アウトドアに出かける機会が多いD:5の機能性をさらに高めてくれる。

USトラックを彷彿とさせる大胆な「D:5」の文字をあしらったデカールを装着したフロントグリルのほか、バンパーに貼り付けるだけの簡単追加で雰囲気を一変する前後のバンパーガーニッシュ、上下方向に厚みを持たせて独創的な形状と凹凸が生み出す陰影で8㎜幅とは思えないワイド感を演出するオーバーフェンダーなどで構築されたオリジナルのWARLOCKボディキット。なお、三菱e-Assistの機能を阻害しない設計であることも特長。ノーマル車高で映えるインパクトは唯一無二だ。
WARLOCKのフロントグリルやバンパーガーニッシュを装着した前後セクションには、さらに追加でオートフラッグス、ジャオス、輝オート、MKWといった有名メーカーのエクステリアパーツとのコンビも可能。ノーマルの機能を阻害しない配慮で製作されているからこそ、多彩なアレンジが可能なのだ。
近年、様々な車種でブラックカラーのマフラーのニーズが高まっている。ウィードもこの波をいち早く察知し、既存モデルのWARLOCK デュアルマフラーをベースにサテンブラックで仕上げた『ブラックバージョン』を新設定。テールエンドだけでなくパイプを含む全体をブラックアウトすることで、質実剛健な雰囲気を醸し出す。大人の四駆カスタムの新定番なのだ。

デリカD:5専用スライドラゲッジ with ベッドキット

たくさんの荷物が積載できるのはデリカの魅力だが、その分ラゲッジの奥にしまった荷物を取り出すのはひと苦労…。そんなデリカD:5の荷室をフル活用するためにエムクライムが提案するのがオリジナルの『スライドラゲッジ with ベッドキット』だ。写真のように荷物を上下2段に分けて積載できるし、例えば上段を下まで下げてセカンドシートを倒せばフラットなベッドにも早変わり!車中泊や仮眠にもバッチリ使える。装着にはサードシートの取外しが必要だが、普段使うことが少ないならば絶対オススメだ。
※乗車定員を8人→5人乗りに変更しない場合、車検時にサードシートの取付が必要。詳細は店舗にお問合せを。
ベッドキット下段には奥に収納した物を簡単に取り出せるスライドボードを設置。ボードの両端に高剛性レールを備え、重い物もスムーズに引き出せる。ロック機構もあって走行中も安心。さらに上写真のように1番手前まで引き出せば、アドブルーの充填も装着したまま可能。

スタイルと機能を融合した新たなシートカバーを近日発売予定!

これまでのシートカバーとは大きくイメージを変更したエムクライムのNEWバージョンのシートカバー(既存モデルも販売は継続)。レザー調の難燃素材やサイドエアバッグにも対応する製法のほか、デザイン上のアクセントにもなるディンプル+ハトメ形状を採用。これはベンチレーション的な役割も果たすため蒸れにくく、純正のシートヒーターの機能を損なうこともない。
6本の極太なスポークが力強さを演出する『MClimbカノン』と、それに対して細いフィンがスポーティな印象を与えてる『MClimbノマド』という、異なる2つのオリジナルホイールをウィード エムクライムではデリカ用にラインアップ。サイズはどちらも16インチとなる。

MClimb NOMAD
サイズ:16×7.0J+27/16×7.0J+35

細かなフィンスポークがまるでスパイダーネットのようで、スポーティな『ノマド』。通常仕様のブラック/マットクリアはパーツのみの購入も可能だが、写真上のBKスタイルが装着するカラー:グロスブラックは、Weedコンプリートカー専用の限定色となる。

MClimb KANONE
サイズ:16×7.0J+27/16×7.0J+35

大砲の砲身がデザインのモチーフの『カノン』は、迫力に溢れたザ・四駆ホイールの王道的な雰囲気がある。直線基調のリムオーバースポークは大口径感を狙った16インチ専用デザイン。ミーリング加工のピアスや透け感のある専用フィニッシュなどプレミアム感も十分だ。両車とも組み合わせたタイヤはBFグッドリッチのA/T KO2 LT235/70R16サイズ。

■エムクライム/ウィード 土山店:☎078-942-1600/鯖江店:☎0778-52-3333/本店ショールーム: ☎0794-73-8000

  • ウィード エムクライム
  • https://www.weed10.com

The post 【Weed/MClimb】パーツ選びと白・黒のメリハリでワーロックスタイルをアピール! appeared first on LETS GO 4WD WEB.