ミニバンでありながら、本格4WDと肩を並べる高いオフロード性能も備えるデリカD:5。多くのユーザーが愛車の魅力を引き出そうとリフトアップ&大径タイヤの装着に憧れることだろう。全国のパーツメーカーやショップも4WDらしさを強調したスタイルを提案するが、X-Fangの提案するモディファイは「スポーティ性」を強く意識したスタイルだと言える。
 エクステリアでは特にノーズを延長しシャープな印象を強調したフロントフェイスや巨大なリアスポイラーなどを装着することで、凛々しさよりも疾走感を強く演出している。それは見た目だけでなく運動性にも見て取ることができる。ミニコンを始めとするスープアップパーツに加え、サスペンションの強化パーツを新発売するなど、走りに対しても決して妥協はしていない。またより大きなタイヤが装着できるハイストラットタイプのショックアブソーバーも開発中で、要注目アイテムだ。
 また本誌では初登場となるデリカミニのカスタムも進行中。1.1インチリフトアップを行ない、タイヤは165/65R15へサイズアップ。ただ車高を上げるだけでなく、各部に補正ブラケットも追加し、ノーマルよりもむしろ快適な乗り味を実現。デリカミニにもミニコンを装着することで、より快適な仕様にグレードアップが図られている。D:5もデリカミニも、まだまだその進化の波は止まることはなさそうだ。

■DELICA D:5

FRPやリアルカーボン、さらにはABSなど高いクオリティを追求するため様々な素材をX-Fangでは採用。ゴテゴテさせず、すっきりとしたシャープなスタイルが非常に個性的と言えるし、一目でX-Fangと分かるアイデンティティを主張している。スマートなスタイルを追求したい!そんなユーザーにオススメだ。
テールゲートのイルミネーション、ドアノブやサードシートデチャッタブルボルトキット&ユーティリティハードフックなど、様々な機能部品を発売中。様々なパーツを組み合わせることで、最適のスタイルを創りあげる事ができる。

フロント

リア

リフトアップしても高い安定性&快適な乗り味を追求すべく、長期間のテストを経て開発されたX-Fangのリザーバータンク付きショックアブソーバー。フロントサスペンションにはより大きなタイヤが装着できるハイストラットタイプを鋭意開発中。6インチキット+1.2インチスプリングで、265/70R16を余裕で装着する。

リヤサスペンションのロアアームを補強するブレースを新発売。しかも後期型だけでなく前期型D:5にも装着が可能だ!
トルクフルなディーゼルエンジンであっても、ノーマルよりも大きなタイヤに変更すると加速フィーリングが悪化してしまう。それを補うために吸気系のチューニングを施すが、それに加えサブコンピュータのミニコンTRも装着。加速の鈍さ、中高速の伸びを改善し、快適な走りを実現する。
コールドエアーを効率的に取り込むインテークや、インテークパイプの圧力損失を防ぐターボタイプの装着で、レスポンスUPを実現。スタイルだけでなく、快適に走れる、それがX-Fangが目指すモディファイの姿といえるだろう。
アルミ削り出しタイプのオイルフィラーキャップを装着。エンジンルームをスポーティに演出する。

■DELICA MINI

フロント

リア

 オリジナルのスプリングに変更し、ノーマルよりも1.1インチリフトアップしたスタイルを実現したデリカミニ。またフロントスタビリンク、リヤショック延長ブラケット、ラテラルロッドダウンブラケットも装着しており、リフトアップによって発生する各部のアライメント変化もしっかり補正。違和感のない走行性能を実現している。リアに牽引フックを追加し、トラブルにも対応可能とする。

タイヤサイズを変更するとアクセルなどのレスポンスが悪化するが、ミニコンDRを装着することで、低速から高速まで全域で力強い走りを実現!ノーマル車高のままでも、フル乗車&荷物をたくさん積む機会が多い人にもお勧めしたいメニューた。
D:5と同じく、カモフラージュ柄のマッドフラップをデリカミニにも設定。アウトドアがよく似合う、デリカの名前に相応しいスタイルを演出できる。まずはここからカスタムするのもアリと言える。
X-Fangといえば、アルミ削り出しのインテリアパーツが真っ先に思い浮かぶ人も多いだろう。各部のノブはビレットタイプに変更し、スペースユーティリティを向上させるため、スパイスRACINGネットを装着。軽自動車の弱点をしっかり補う。
デリカD:5には、BFGoodrichオールテレーンT/A KO2(LT265/70R16)とX-Fang XF-08(16×8.0J+15)を装着。デリカミニには、YOKOHAMA ジオランダーX-AT(165/65R15)とNITRO POWER M10パーシング(15×5.0J+43)セミグロスブラック/マシニングを装着。

DELICA D:5

DELICA MINI

D:5と同じく、デリカミニにもビレットシフターを設定。また東京オートサロンの三菱自動車デモカーに装着されていたライムグリーンカラーの発売も開始!バリエーションが追加されたことで、今後グリーン系のボディ色ユーザーで装着率が高まるのは間違いなしだ。

  • クロスファング by エヌアールディジャパン
  • ☎06-6311-9000
  • https://www.shop-tgs.jp
 

The post 【X-Fang by NRD JAPAN】リフトアップとともにサブコンでパフォーマンスも絶対的に向上! appeared first on LETS GO 4WD WEB.