◆XTREME-J XJ07

XTREME-J XJ07(エクストリーム ジェイ XJ07)。ディスク面は、8つのホール(Dウインドー)と深いコンケイブ・ディッシュ形状とが相まって、アグレッシブな立体感が際立つ。センターキャップは、薄型フラットタイプとすることで、その彫りの深さを強調している。

マットブロンズ ブラックリム

サテンブラック

エンド部分にあしらわれた真鍮のような色合いのボルト(インディゴはステンカラー)はもちろん、ディンプルを設けた複雑な形状はさすが!センターキャップまでを一体化したデザインは、アメリカンホイールのトレンドでもある。この造形、国内ホイールメーカーとして初めてリムフランジにビードロックリングを採用したXTREME-J ならでは、なのである。
 シュピーゲルが製作したリフトアップジムニーシエラに、カスタマイズで人気タイヤTOYO TIRE OPEN COUNTRY R/T(LT225/70R16)を組み合わせてみたが、鋳造1ピースと思えない立体感と重厚感で、ジムニーシエラの本格4WDらしさを引き出している。

8ホールやセンターのエッジ部分には段差を設けたり、フェイスとリムの間を切削して深く落とし込むなど、細部にいたるまで緻密に作りこむことで重厚感をアピール。

スペック

● サイズ:16x5.5J(5H/インセット20/P.C.D.139.7)
● サイズ:16x6.0J(5H/インセット-5/P.C.D.139.7)
● カラー:サテンブラック、マットブロンズブラックリム
● 構造:鋳造1ピース
● 規格:JWL/JWL-T
● 付属品:バルブ
  • 株式会社エムエルジェイ
  • 〒105-0004 東京都港区新橋6-4-9
  • ☎03-5473-7588
  • https://www.mljinc.co.jp

The post 【MLJ】立体感が際立つアグレッシブな造形「XTREME-J XJ07」 appeared first on LETS GO 4WD WEB.