◆XTREME-J XJ07

世界的にも人気の高いUSホイールを日本に広める正規総輸入販売元であると同時に、定評のオフロードホイール『XTREME-J(エクストリーム・ジェイ)』を展開するMLJ(エムエルジェイ)。同ブランドのラインナップは、現在では10種類に拡大したが、その中でもフォルムやカラー、サイズ展開などで、常にトピックの最前線にあるのが、この『XTREME-J XJ07』だ。

16×5.5J+20
マットブロンズ ブラックリム(MBR)

16×5.5J+20
サテンブラック(SB)

6×6.0J−5
マットブロンズ ブラックリム(MBR)

16×6.0J−5
サテンブラック(SB)

 今回はその中でも最旬トピックスであるジムニー/シエラサイズのXJ07をチェック!対象サイズは「16×5.5J+20」、そしてシエラ用は「16×6.0J-5」と美味しい設定だ。過度なギミックを廃しているにもかかわらず攻めた武骨な8ホールディスクのXJ07を、タフなバンパーを装着したスージースポーツのデモカーとマッチング。アグレッシブなコンケイブスタイルと、XTREME-Jのアイコンでもあるリアルなビードロックルックを継承し、シリーズ随一のワイルドさを披露した。
 カラーは通常は3色設定だが、今回のサイズではサテンブラックとマットブロンズ ブラックリムの2色限定。攻めたフォルムと絶妙なカラーフィニッシュで、ジムニーにエクストリームなイメージを加えてくれる。

国内オフロードホイールブランドとしては、初めてリムフランジにビードロック形状デザインを採用した『XTREME-J』。このXJ07ではリアルなビードロックルックを追求し、ディスク部の外周を大きくヘコませて、そのエッジをシャープにして別体パーツ感を強調。さらにリブデザインやヘキサゴン(六角形)ボルトの配置でアグレッシブさを増幅する。ジムニー用のカラー2色のフランジボルトは真鍮色パターンを採用。
他サイズでも人気を博すトレンドカラーのうちジムニー&シエラにハマる2色を設定。定番のサテンブラック、アメリカンなマットブロンズ ブラックリムがカラーバリエーションとなる。また、ジムニー用とシエラ用は似て非なるサイズであり、深みと迫力が異なる。
武骨な8つのホール(Dウインドー)と攻めたコンケイブ形状が融合することで、他にない立体的なディッシュスタイルとなるXJ07。今回のジムニーサイズでも制限のある中で最大限にコンケイブ断面を描き出す造形としている。スポークには鋳抜きの「XJ」ロゴも配置。
  • MLJ
  • ☎03-5473-7588
  • https://www.mljinc.co.jp

The post 【MLJ】ジムニー用サイズでもエクストリームな存在感!武骨に攻める8ホール・ディッシュの傑作「XTREME-J XJ07」 appeared first on LETS GO 4WD WEB.