4WD・SUVのカスタムの第一歩と言えば、やはり〝足もとのチェンジ〟が、最も効果的だ。ただし、乗用車と違って四駆カスタムにおいては、ホイールだけを交換してもその効果は十二分ではない。スタイルを極めるためには、ゴツゴツしたオフロードタイヤの選択はマストと言えるだろう。特にランドクルーザープラド、デリカD:5やRAV4、さらにジムニーにおいては、オフロードスタイルの注目度が高まっている。
ここで紹介するのは、中国発のタイヤブランド「GRIPMAX(グリップマックス)」。アジアンタイヤ…と言えば、ひと昔前なら敬遠するユーザーも少なくなかったと思うが、それはもはや偏見だ。現在では、見た目も性能も相当洗練されている。最新のテクノロジーを取り入れた先進的なトレッドデザインで、ルックス、性能ともにハイレベルなモデルを開発しており、グリップマックスはグローバルで展開中。世界中の4WD・SUVオーナーをターゲットに高品位なタイヤを提供している。まだ日本で装着しているユーザーもそれほど多くないため、むしろ他車とかぶらず、個性をアピールするには最適な選択と言っても良い。
ただしこれまでは日本で取り扱うショップもほとんどなく、試したくても試せなかったというのが実情だ。そこで立ち上がったのが、全国各地に店舗を展開するショップのタイヤ&ホイール館「フジ」。ジャンルを問わず、さまざまなクルマにマッチするタイヤ&ホイールを取り扱い、オーナーを完璧にフォローしてくれるショップが、このタイヤの取り扱いを本格的にスタートしたのだ。なお、日本に正規導入されているグリップマックスは大きく3種類。

オールテレインタイヤにあたる「グリップマックスA/T」、マッドテレインタイヤの「マッドレイジM/T」、そして近年多くのユーザーから支持される、A/TタイヤとM/Tタイヤの中間にあたるラギッドテレインの「マッドレイジR/Tマックス」だ。

◆Gripmax A/T

路面を選ばず、力強い運動性能を発揮するオールテレーンタイヤ「Gripmax A/T」。オンロード、オフロード共に優れたパフォーマンスを発揮してオールラウンドな活躍が見込めるトレッドデザインは、日常で高速走行の多いユーザーやオフロードタイヤビギナーにもオススメのタイヤ。

サイズラインアップ

〇215/75R15★ 〇 215/65R16★ 〇215/70R16★

〇225/70R16★ 〇235/70R16★ 〇LT235/85R16

〇265/70R16★ 〇265/75R16★ 〇245/65R17★

〇265/65R17★ 〇265/70R17★ 〇265/50R20 
★=アウトラインホワイトレター

※265/50R20のみブラックサイドウォール

◆Mud Rage M/T

オフロード走行で優れた運動性能を誇り、過酷な走行を想定して設計されたオフロードタイヤ「Mud rage M/T」。深いぬかるみなどの悪路でも優れたトラクションを発揮するトレッドデザイン、トレッド横溝に配置されたストーンエジェクターリブがハードな砂利道でも石などを効率よく排出。

サイズラインアップ

〇185R14C 〇195R14C 〇195R15C

〇195/80R15 98S 〇LT225/75R16★ 

〇LT265/75R16 〇LT285/75R16★ 

〇LT315/75R16★ 〇LT235/85R16★

〇LT265/70R17★ 〇LT285/70R17★
★=アウトラインホワイトレター

※それ以外はブラックサイドウォール

◆Mud Rage R/T MAX

交互に配置されたリブのトレッドパターンが、オフロード感溢れる外観を演出。これは性能面でも効果的で、オン・オフを両立した優れた性能を発揮する。また天然ゴムとシリカを配合し、オンロードのウェット性能とオフロードでの耐カット/チッピング性を向上しているほか、カーカスを補強することによってサイドウォールとトレッド面を強化。さらにリブに配置したストーンイジェクターが、石噛みによるダメージを軽減してくれる。ラインアップする全サイズがオフ系ドレスアップ定番のホワイトレターを採用。過酷な地形での走行を想定して設計されたトラクションタイヤでありながら、オンロードでもトラクション・操縦安定性・ロードノイズの低減を実現。

サイズラインアップ

〇145R14C☆ 〇165R14☆ 〇155/65R14☆

〇165/65R14☆ 〇165/60R15☆ 〇165/65R15☆

〇195/65R15 91T☆ 〇195/65R16☆ 〇175/80R16☆

〇175/60R16☆ 〇195R16C☆ 〇LT185/85R16☆

〇LT215/65R16☆ 〇LT215/70R16☆ 〇LT225/70R16☆

〇LT245/70R16☆ 〇LT265/70R16☆ 〇LT265/75R16☆

〇195/60R17☆ 〇215/60R17☆ 〇LT225/65R17☆

〇LT265/65R17☆ 〇LT265/70R17☆ 〇LT275/70R17☆

〇LT285/70R17☆ 〇LT265/60R18☆ 〇LT285/60R18☆

〇LT265/50R20☆ 〇LT275/55R20☆ 〇LT285/55R20☆

☆=レイズドホワイトレタ

日本に導入されたグリップマックスタイヤシリーズは、人気の4WD・SUVに対応する豊富なサイズラインアップも魅力。また、Mud Rage R/T MAXはレイズドホワイトレター、それ以外のA/TやM/Tにはアウトラインホワイトレターを採用(一部サイズ除く)。見た目にもトレンドを抑えたオフロードタイヤといえる。タイヤの詳細は、2021年からオープンしたグリップマックスのサイト(http://www.gripmax-japan.com)や、フジ・コーポレーションなどでチェックしたい!

  • Gripmax Japan(グリップマックス・ジャパン)
  • http://www.gripmax-japan.com

The post 話題のGRIPMAXタイヤが日本に本格上陸! appeared first on LETS GO 4WD WEB.