祇園祭は17日、ハイライトの山鉾巡行で、祭りを盛り上げようとJR京都駅の駅ビルでは、祇園祭のパネル展が開かれています。

京都駅ビル2階で開かれているこのパネル展では、今月1日から始まった祇園祭のスケジュールや見所が紹介されています。古都の玄関口・京都駅を多く訪れる外国人観光客たちにも楽しんでもらおうと、パネルは英語と中国語・韓国語でも表示されています。また、訪れた人の注目を集めるのが、ミニチュアの山鉾。地図の上に実際と同じ配置で再現されています。このパネル展は今月24日まで、最終日を除き、午前10時〜午後7時まで開催されています。