大阪市平野区の市営住宅の一室で、住人男性が遺体で見つかった事件で、警察は内縁の妻を殺人の疑いで再逮捕しました。

再逮捕された根来美江子容疑者(55)は今月8日、自宅で、内縁の夫・李洙漢さん(66)の胸を刃物で刺して殺害した疑いが持たれています。根来容疑者は李さんと2人暮らしで、根来容疑者から連絡を受けた娘が、台所で血を流し倒れている李さんを見つけました。警察はおととい、根来容疑者を死体遺棄容疑で逮捕し、李さんの体に数ヵ所の刺し傷があったことなどから捜査を進めていました。根来容疑者は警察に、「起こそうと思ったら冷たくなっていた。殺していない」などと、殺人と死体遺棄の容疑をいずれも否認しています。