人気の洋菓子「堂島ロール」に類似した商品を販売したとして、大阪地裁は、菓子会社らに6900万円の賠償を命じました。

洋菓子会社「モンシェール」は、2003年からロールケーキ「堂島ロール」を製造・販売し、2007年に商標登録しました。一方、別の菓子会社は、2013年ごろから「堂島プレミアムロール」の名称で、ロゴマークなどが似た商品を製造・販売。モンシェールは「客の信頼を著しく失墜させられた」と主張し、ロゴマークの使用差し止めや損害賠償を求めていました。17日の判決で、大阪地裁は、菓子会社らにロゴマークなどの使用差し止めと、約6900万円の支払いを命じました。