大阪維新の会に所属する松原市の議員が、議会を休み沖縄に旅行していた問題で、松井代表は「議員辞職すべきだ」と述べました。

大阪府松原市の田中厚志市議は今年3月、本会議の閉会日に妻を通じて「体調不良で議会を欠席する」と連絡し、その日から妻と2泊3日の沖縄旅行に出かけていたということです。田中市議は、大阪維新の会の離党届を出しましたが、議員活動については「職責を全うする」として、辞職しない意向を示していました。大阪維新の会の松井代表は、田中市議に辞職を促すとともに、近く、党として除名処分にする方針を明らかにしました。