現在闘病中のフリーアナウンサー・小林麻央が20日、自身のブログを更新。毎朝心待ちにしているという出来事を明かした。

小林麻央公式ブログよりスクリーンショット


 同日、小林は「ここ数日、絞ったオレンジジュースを毎朝飲んでいます。正確には、自分では絞る力がないので、母が起きてきて、絞ってくれるのを心待ちにしています。」とコメントし、オレンジジュースと笑顔で映る自身の姿を公開。


 以前から発熱や痛みなど、様々な体の症状を明かしてきた小林。11日に公開された ブログ では、「ここにきて、初めて口内炎がひどく、おすすめされた、カモミールティうがいを続けています。」と綴っていた小林。しかし、「今、口内炎の痛さより、オレンジの甘酸っぱさが勝る最高な美味しさ!朝から 笑顔になれます。皆様にも、今日 笑顔になれることがありますように。」と、母手絞りのオレンジジュースを満喫しているようだった。


 前日19日の夜に「今日は、久しぶりに、外の本物の日差しを一瞬感じました。身体の熱っぽさと同じくらい、日差しも熱くて驚きました。ベッドでもこのように冷やしタオルが大活躍。」と外気に触れ、おでこにタオルを乗せた笑顔の写真を公開した小林。


 痛みと戦う彼女が短時間で投稿を続けることは容易ではないと思われる中、連日のブログ更新に対しファンからは「オレンジジュースおいしそうですね。麻央ちゃんのお顔も最高の笑顔です。ブログ更新してくれてありがとう」「まおさんのブログ笑顔で、私もhappyになれました」「ブログ更新ありがとうございます 朝早くからの更新、嬉しいです。お体、お辛くありませんか?」などと様々な声が寄せられている。