俳優の三浦翔平が20日、自身のInstagramを更新。7月18日からはじまる新ドラマ「僕たちがやりました」(フジテレビ・カンテレ系列)で共演する女優・永野芽郁との2ショットを公開し、ファンの間で反響を呼んでいる。

@bokuyari_ktv ちゅんちゅんは転校してグレました 獅子尾はダーマ神殿にて刑事に転職しました。 #僕たちがやりました #ひるなかの流星 あ、馬村は7人組のパーティーで誘う踊りを踊ってるは
@bokuyari_ktv ちゅんちゅんは転校してグレました 獅子尾はダーマ神殿にて刑事に転職しました。 #僕たちがやりました #ひるなかの流星 あ、馬村は7人組のパーティーで誘う踊りを踊ってるはず

 同日、三浦は「ちゅんちゅんは転校してグレました 獅子尾はダーマ神殿にて刑事に転職しました。#僕たちがやりました #ひるなかの流星」とコメントし、永野と親しげに微笑む2ショットを公開。


 2人は今年3月に公開された映画「ひるなかの流星」で共演。三浦は教師・獅子尾五月を演じ、永野は獅子尾に恋する女子高生・与謝野すずめを好演。作品内では、獅子尾はすずめを「ちゅんちゅん」のあだ名で呼んでいた。


 恋愛作品で共演していた2人が一転、青春逃亡サスペンス「僕たちがやりました」で刑事と生徒役で再び共演。三浦は「ひるなかの流星」で三角関係の馬村大輝を演じたGENERATIONS from EXILE TRIBEの白濱亜嵐についても触れ、「あ、馬村は7人組のパーティーで誘う踊りを踊ってるはず」と愛嬌たっぷりにコメントした。


 親しげな2人の姿を見たファンからは、「ちゅんちゅんと獅子尾先生大好き」「馬村いつも7人組のパーティーで頑張ってると思います」「ちゅんちゅん可愛いし、獅子尾先生イケメン」「なんちゅうコラボやねん!!!」「最高大好き」「馬村くんは国民的アーティストになって今頑張って踊ってます」「この絡み最高です!ありがとうございます!」「やばい笑ったwww」などと絶賛のコメントが相次いだ。