サッカーの本田圭佑が7月18日、メキシコ1部・バチューカとの契約について言及。その際に本田自身が明かすこととなった「バチューカを選んだ理由」が、ファンの間で大きな話題となっている。

KeisukeHonda(本田圭佑)
KeisukeHonda(本田圭佑)

 これは同日、本田が自身の公式twitterに投稿したもので、この中で本田は、「なぜメキシコか?なぜパチューカか?という問いに対する理由の1つが 無難な選択をしようとしていた自分に腹が立っていたんです。そんな自分が退屈で。。そんな中、日々熱くなれそうなチームだったのがまだまだ僕のことを知らないメキシコでありパチューカでした。」と、先ごろ契約が決定したパチューカを“選んだ理由”についてコメント。そのある意味、本田らしい内容が、すぐさまネット上でも注目を集めることとなった。

Yuto Nagatomo | 長友佑都
Yuto Nagatomo | 長友佑都

 本田のパチューカ契約に対し、イタリア・インテルに所属する長友佑都は「圭佑らしい決断したね。見知らぬ土地と環境で勝負するのは、想像以上に大変だろうけど、頑張ってほしい。メキシコで得る経験を日本サッカーに還元してもらいたい。」とエールを送った。


 また、こうした本田のコメントにネット上のファンからは「本田さんの選択はいつだってエキサイティングで最高にカッコイイッ!!」「パチューカから車で3時間ほどの小さな町に暮らしておりますが、そこから全力で応援します!ご活躍を!ちなみにメキシコはとても良い国です」「これまでとは異なる国で、独特のアツいサッカーが本田さん自身を必ず前進させてくれると思います。我々ファンもその姿を見て、日々前進していきます。」「まだまだ現役にこだわって本田らしく突き進んでほしい!そしてワールドカップ期待してます!世界をひっくり返して下さい!マジで思ってます!」「本田さん今日の入団会見最高にカッコ良かったです」と、その決定を喜ぶと共に、たくさんのエールが。新天地メキシコで彼が一体どのようなプレイで多くのファンを魅了してくれるのか、その活躍に注目したいところだ。