モデルで女優の大友花恋(17)が19日、自身のブログを更新。プライベートでも仲が良いで雑誌『Seventeen』でともに専属モデルを務める永野芽郁(17)、横田真悠(18)と3人で東京ディズニーランドを訪れたことを明かし、3人で考えた“かれまゆめいポーズ”を披露した。

 この日更新されたブログでは「このあいだ、、3人でディズニーランドに行ってきました」と報告し、永野、横田との仲良し3ショットを公開。


 3ショットについては、「これね、3人で考えたかれまゆめいポーズなのですよ笑」と綴り、「自撮りするときは、基本右手でシャッター押すから、左手を右のほっぺでぷにってするポーズ。」とやり方も説明。さらに、誰かに撮影してもらう時の「両手バージョン」も披露した。


 平日18時から入園出来るアフターシックスで楽しんだという東京ディズニーランド。「割と空いてて、乗り物にも沢山乗れて、美味しいものも沢山食べられて、あっという間の魔法時間。最高に楽しくて、これからもっと頑張ろうっていうパワーと元気と勇気をもらいました!」と感想を綴り、「真悠ちゃんと芽郁ちゃん。2人への大好き度もついに100%を超え、私自身どこまで行くか、分からなくなってきました笑 すぅぅうき!」と、2人への熱い想いも明かしている。


 ファンから「かわいすぎ」「まじかれまゆめいめっかわすぎてやばい!!」「目の保養すぎる!!」「3人に遭遇してみたいな〜〜」「かれまゆめいでディズニーいいなあ」「かれまゆめいポーズ撮りましたよ 友達と!広まるといいな!!」「花恋ちゃんonlyの写真も天使」「かれまゆめいめっちゃ可愛すぎて大好きすぎてヤバい」「かれまゆめいポーズ浸透させていこ〜!「かれまゆめい仲めっちゃいいね」と称賛の声がたくさん寄せられている。