7月23日(日)よりWake Up, Girls! 4th LIVE TOUR「ごめんねばっかり言ってごめんね!」がスタートし、初日となる大阪公演にて、TVアニメ「Wake Up, Girls! 新章(以下、新章)」が、テレビ東京ほかにて、10月より放送スタートとなることが発表された。また新章のOPテーマと、EDテーマが披露され、11月29日(水)の発売も発表された。

 アニメ「Wake Up, Girls!」は、仙台で暮らす7人の少女たちがアイドルグループWake Up, Girls!(以下、WUG)を結成し、互いに切磋琢磨しながらトップアイドルを目指していく姿が描かれた作品。2014年に劇場作品「七人のアイドル」とTVアニメシリーズが放送され、2015年には前・後篇となる「青春の影」・「Beyond the Bottom」が劇場にて公開。2017年10月には再びTVアニメにて新章が放送予定となった。


 作中でWUGのキャラクターを演じる7人のキャスト(吉岡茉祐、永野愛理、田中美海、青山吉能、山下七海、奥野香耶、高木美佑)は、声優ユニットとしてもアーティスト活動をしており、昨年の3rdLIVETOURでは、全国7会場14公演にて15,000人以上を動員。また 8月9日(水)にはアーティストMay’nとの夢のコラボ「Wake Up, May’n!」による、TVアニメ「異世界食堂」のOPテーマ「One In A Billion」も発売予定だ。


 7月23日(日)に、なんばHatch(大阪市浪速区)にて、4度目の夏のライブツアー『Wake Up, Girls!4th LIVE TOUR 「ごめんねばっかり言ってごめんね!」』がスタートになり、ファン待望のTVアニメシリーズ「Wake Up, Girls! 新章」が、テレビ東京・仙台放送・AT-Xにて、2017年10月から放送することが発表された。

 更に、ライブでは、新章を彩るOPテーマ「7 Senses(セブンセンシズ)」とEDテーマ「雫の冠(しずくのかんむり)」を、放送に先駆けて初披露。「7 Senses」は作詞:只野菜摘/作曲・編曲:田中秀和(MONACA) 、「雫の冠」は作詞:只野菜摘/作曲・編曲:岡部啓一(MONACA)と、過去WUGに楽曲を提供してきたクリエイター集団「MONACA」と只野菜摘という組み合わせの、作詞作曲家陣となっている。こちらの主題歌は、11月29日(水)に、発売されることが発表され、CDジャケットも公開となった。ライブで初披露となった青を基調とした衣装のメンバーがCD+DVD版のジャケットを飾っている。また、WEBコミック「コミッククリア」での「Wake Up, Girls! エターナル・センシズ」の新連載も決定した。


 今回の公演では、初披露となった白のワンピース衣装と共に、「タチアガレ!」などのWUGの原点ともいえる曲はもちろん、「恋?で愛?で暴君です!」(「恋愛暴君」OPテーマ)「One In A Billion」(「異世界食堂」OPテーマ)といった、他作品とのタイアップ曲も披露。 また、新章の新映像も公開され、数々のキャラクターのアニメに会場からは歓声も上がった。続いて新曲「7 Senses」と「雫の冠」が流れると会場は一気にヒートアップ。定番曲やタイアップ曲、そして新曲とWUGがこれまでに積み上げてきたもの全てを発揮したLIVEとなった。


 例年以上のスタートの盛り上がりを見せたライブツアーや、来週7月30日にも新キャラクターの発表会を控え、動きだしたTVアニメの情報に目が離せない「Wake Up, Girls!」の今後の情報に注目だ。

(C) Green Leaves / Wake Up, Girls!3製作委員会


?? AbemaTV(アベマTV)では「 アニメ24チャンネル 」「 深夜アニメチャンネル 」「 新作TVアニメチャンネル 」「 家族アニメチャンネル 」「 なつかしアニメチャンネル 」の5つの専門チャンネルで、多彩なジャンルのアニメ作品を毎日放送中。