俳優の中川大志が7月24日、撮影で訪れた水族館で見た「シャチショー」に思わず感涙したことを報告。その内容がネット上のユーザーの間で注目を集めている。


中川大志公式ブログよりスクリーンショット


 これは同日、中川が自身の公式ブログに投稿した 『泣いてしまった』 という記事のことで、この中で中川は、「今日はMyojoの撮影で、鴨川シーワールドに行って来ました 夏の水族館、最高ですね 癒されたーー」と、雑誌の撮影で訪れた鴨川シーワールドでの夏らしいひとときを満喫したことを紹介。


 その際、「今日、シャチのショーを見たんだけど 今までだったら わー! とか スゲー!とか、テンション上がってたのに 今日見てたら、何だか、トレーナーさんとシャチの絆にすげえ感動しちゃって、気付いたら泣いてた。笑」「何だろ、すっごい感動した 周りを見たら、泣いてるの自分だけで恥ずかしかったです」と、自身の内面性が成長したからなのか、今まで体験したことのない感動を覚え、思わず涙してしまったことを報告。


 「別に、病んでるわけじゃないです笑」と、その“涙の理由”について冗談まじりに語り、ファンの注目を集めることとなった。


 こうした中川による“涙の報告”について、投稿を見たファンからは「素敵です。素晴らしいと思います。泣いちゃうなんて、素敵です。絆に感動、分かります〜。(;_;)」「泣いちゃいたうなんて、ピュアだなぁ。さらに好きになった。」「大志さんの涙、美しいなと思います。」「誰も泣かないような所で泣いちゃう素直で優しい大志くんが大好きです」「私も一緒に泣きたい 絆を感じとれる大志くんは感性ゆたかで優しい!」「純粋な大志くんかわいいね(´・∀・)そういうの見て泣いてしまうっていう感性をもってるのは俳優さんとしても大事だと思います。」と、そのピュアな心と、感受性の豊かさを称賛する声が続出。やはりこうした内面性が、彼が多くのファンを惹きつけてやまぬ大きな魅力の1つであると言えそうだ。