今月25日に機能性発声障害による休養を発表した、アイドルグループJuice=Juiceの宮本佳林が現在の心境をブログに綴っている。

Juice=Juiceオフィシャルブログよりスクリーンショット


 宮本は、「みなさんからの温かいコメント心の奥までしみました。本当にありがとうございます。」とファンに深く感謝した後、「そしてメンバーはもちろん、ハロー!プロジェクトのメンバーや一緒に活動していたみんなからの連絡もあって、焦ってはいけないけど絶対に治さなきゃって強く思いました。」と前向きな気持ちでいることを綴っている。


 そして、「今までよくブログで、来られなくてもパワーを送ってくださった皆さんありがとうございます。と書いていましたが、私も今はその一員です。それしか出来ません」といい、Juice=JuiceのLIVEに向けて「パワーよ届け!!!」とメッセージを送った。


 なおブログについては、「今日から、美容のことや料理のことなどなど、少しずつ、みなさんと共有できるようなブログに出来たらいいな〜って思ってます!」とコメント。早速美容についての記事を更新した。


 ファンからは「いつか元気な姿が見られればそれで十分だよ!」「佳林ちゃんの前向きなコメントにしみじみしてます。」「無理しないでねぇ。」「焦らずじっくりゆっくりいこう。」など、応援コメントが多数寄せられている。


 宮本が所属する「ハロー!プロジェクト」は、宮本の今後について、「治癒を最優先に考え、本日よりライブ、イベント、声を出す必要のある仕事は全てお休みさせて頂く事になりました。今後は本人の状態、通院治療とリハビリの状況を見ながら、回復の状態によって順次活動の幅を広げて行きたいと思います。」と発表している。