タレントの井上和香が、自身のInstagramとブログを更新し、タレントの安めぐみと共に、子供をつれ、『アンパンマンこどもミュージアム』に遊びに出かけた様子を公開している。

初めてのアンパンマンこどもミュージアム?? 安めぐみちゃん親子と行ってきました。 楽しすぎて、疲れました。笑 . #アンパンマンこどもミュージアム #アンパンマン大好き
初めてのアンパンマンこどもミュージアム?? 安めぐみちゃん親子と行ってきました。 楽しすぎて、疲れました。笑 . #アンパンマンこどもミュージアム #アンパンマン大好き

 井上は、2012年に映画監督・脚本家の飯塚健と結婚。2015年に第一子である女児を出産している。愛娘はまだ何を言っているかわからない言葉も多い中、“アンパンマン”だけははっきりと言え、毎日連呼するくらい大好きなようで、井上は「明日、アンパンマンに会えるよ!」と前日から伝えていたそう。言葉ではまだまだ理解できていない様子の娘も、いざミュージアムに到着し、中に入ると、「キャー」と大興奮で走り回っていたようだ。


 一方、安は2011年にお笑いコンビ・Take2の東貴博と結婚。井上と同年である2015年に第1子である女児を出産している。井上と安は、同い年の娘を持つ母として、お互いに相談したりと、とても仲が良いようだ。我が子を抱いた2人の微笑ましい姿を見て、ファンからは「綺麗すぎるママ二人」「豪華なママだ」などのコメントが届いている。


 最後に見たショーでは、井上の娘は疲れて寝てしまったそうだが、アンパンマンの登場で目を冷ましたそう。「目をキラキラさせて見ていました」とのこと。井上は、「初めてのアンパンマンミュージアム、堪能しました。楽しかったけど、お母さんは疲れましたー」と疲れた様子だが、娘の楽しそうな姿には、「こっちまで嬉しくなっちゃいました」と喜びを語っていた。